RevivalQuest_0001

強くなるか!エロくなるか!街の再生は二者択一!!

はじめに

RevivalQuest_0203

サークル名:シロクロソフト  発売日:2018年9月30日
リバイバルクエスト 恥ずかしさに耐えて町を発展させる

前作のアリサクエストから8ヶ月・・・新作出るの早いですね!
アリサクエストは処女作ということもあって課題点が多かったのですが、
シナリオ展開の発想がユニークだったり、マルチエンドや段階エロといった同人エロゲの面白要素が
集結していたため、作品重ねるたびに化けていきそうだなぁと・・・影ながら押してました。
結果は・・・想像以上に進化していてビックリしました!良い点を昇華させて悪い点を改善!素晴らしいね!
詳しいことは下記のレビューと作品紹介をご覧ください。次作も期待できますぞ!


◆関連記事◆
・1作目:アリサクエスト 恥辱に塗れてもがんばります


投稿レビュー(DLsiteに投稿

「強きだけどMっ気な剣士ラヴィリア」&「温厚なようでSの素質がある魔法使いティリス」の二人が、
荒廃してしまった故郷を再建するため、文字通り「身体を張って」奮闘する物語です。
剣士⇔魔法使い、S⇔Mの王道なコンビにすることで、戦闘もエッチもバランスの良い作品に仕上がっています。

二人の目的は街の再建ですが、正確な役割は「資材を集める」ことです。
集めた資材はポイントに加算され、街は1~5のレベルで変化していきます。
資材以外にも人材や投資者を集うこともあり、これらをエッチイベントとして組み込むところも良かったです。
街レベルを区切りとしたストーリーの展開が分かり易く、住民の会話やイベントの変化も見事でした。

前作に引き続き、「二者択一」のイベントが特徴的です。
自力で資材を集めるか、エッチな要求で資材を分けてもらうか、この二択の積み重ねで彼女達の運命が左右されます。
初めのうちは「危険な目を侵さず街の復興ができるなら…」「力不足な私たちにはこれしか…」という渋々な感じですが、
『理性値』が減ってくると、自らエッチな事をして資材調達を図ろうとする心情の変化も素晴らしいです。

エッチシーンは、紹介文にあるように多種多様なバリエーションで、テキストの長さも丁度よいです。
中でも、放尿と母乳を主体とした羞恥イベントが多いです。おねショタやナースといったシチュも豊富です。
イベントの発生個所にマークが付いているのと、回想部屋で条件を確認できるも親切設計で有り難いです。

前作の「アリサクエスト」と比較して、作品の質が非常に上がってて驚きました!
良かった点(心情の描写、会話の種類、自由度、エロ主体…など)をより昇華させ、
課題点(戦闘バランス、難易度、単調さ)を払拭しています。いやむしろ長所になってます!
既に新作の開発に着手しているということもあり、今後の活躍も期待大です!

作品紹介

RevivalQuest_0017RevivalQuest_0015

物語の舞台であるエルシンキは、鉱山都市として賑わっていましたが、鉱石の採掘が滞り解体の危機に陥ります。
そんな故郷に帰って来たヒロイン二人が、荒廃した街を復興すべく、文字通り体を張って奮闘する物語です。

剣士のラヴィリアは、強気な性格ですがMっぽさが見え隠れしており、
魔法使いのティリアは、温厚な性格ですがSの素質があるという、戦闘も性格も真逆のコンビです。
この王道ともいえるコンビにすることで、戦闘もエッチも分かり易く分担されており、バランス良く仕上がっています。

片方がエッチした後のパートナーの反応や、二人でエッチしたときに互いを意識したりなど、
仲間に対しての羞恥的な心情の描写は必見です。

RevivalQuest_0122RevivalQuest_0123

街の再建が目的ですが、二人の役割は「資材調達」が主になります。

方法は大きく分けて二つ・・・。
危険を冒してダンジョンから調達する
エッチな要求を受けて分けてもらう


全くエッチせずに①のみでクリアすることもできれば、エッチ三昧で②のみでクリアすることもできます。
エッチした場合は、理性値が低下していき、更に過激な要求に応えられるようになります。
イベントの発生条件にもなりますが、二人の運命を大きく左右するステータスなのは言わずもがなです。

RevivalQuest_0088RevivalQuest_0066

集めた資材は全てKP(鉱山ポイント)として算出されます。
また、資材だけでなく人材や投資家を集うこともありますが、それらもKPとして加算されます。
人材や投資家と契約することで一気にKPを稼ぐことができますが、二つ返事で契約してくれる人はいません。
珍しいアイテムと交換したり、時にはエッチな要求を受ける必要もあります。

一定数のKPが貯まると、街レベルが上昇します。
エルシンキの初期値はレベル1ですが、目標はレベル5の政令指定都市にすることです。
レベルアップ毎に徐々に元の姿を取り戻していく描写も達成感があって面白いです。
もちろん、レベルが上がると出来ることやイベントも増えるので、探索の区切りとして分かり易いです。

RevivalQuest_0121RevivalQuest_0139

戦闘はオーソドックスなターン制です。
ダンジョン内のエネミーはシンボルエンカウントで、追跡がないため避けるのは容易いです。

ラヴィリアは物理アタッカー、ティリスは魔法と回復を担当します。
難易度は若干難しいくらいです。各ダンジョンのボス戦で苦戦するようならレベル上げと装備購入は必須です。
経験値効率は良く、お金もそこまで困らないため、街レベルを基準に装備を整えると良いでしょう。
攻防どちらの面においても、属性相性が大きく左右します。補助装備の切り分けも重要です。

前作のアリサクエストでは、若干戦闘バランスが悪かったのですが、今作は丁度良いと思います。
エロ主体ならもう少し簡単にしても良いとの意見もありますが、イージーモードの選択もあるので対策はOKかと。
シンプルな戦闘で立ち絵などはありませんが、RPG戦闘の王道的な楽しさがあります。

RevivalQuest_0143RevivalQuest_0049

エッチシーンの紹介です!
ラヴィリアとティリスが同じシーン数で、二人一緒のエッチが数シーンあります。
また、条件を満たすと可能な裸徘徊時には立ち絵エッチが用意されています。こちらも相当なボリュームです。

前作に続き放尿が多く、今作では更に母乳も多数みられます。
シチュエーションは、敗北、異種姦、コスプレエッチなど様々です。
敗北時の容赦のなさや、エッチな要求による羞恥表現がめちゃくちゃエロかったです。
足を凍らされて二人で放尿して溶かすシーンめっちゃエロいから是非確認してみて欲しいね!

おわりに

RevivalQuest_0194

紹介は以上です。
ネタバレ注意ですが、今作の全エンディングキリング・マシーンの画像です。
トゥルー以外のエンディングはクリア前に全て見ることができるので、
最初はエロエロしながら好き勝手ダンジョン探索していいと思います。
ちなみにトゥルーの条件は(理性値100 もしくは多め?)なので、これだけは周回した方が良いです。
2周目ならほとんど時間はかからないはずです。プレイ時間はマルチエンドは全て見て5時間くらいかな

本当に1作目からの進化に驚きました!
1作目では、エロはいいけど若干バランスが!と、思ってレビューしてましたが、
今作は良い意味で特に言うことないです。強いて言うなら戦闘で倍速が欲しかったくらいです。
既に新作を制作中らしいので、今後の情報も要チェックです。
ci-enやブログがないため、シロクロソフトの最新情報はツイッターがオススメです。
それでは、閲覧ありがとうございました。


◆サークル情報◆
シロクロソフト:公式ツイッター
イラストレーター:大根丸氏ツイッター


◆DLsite作品ページ◆
リバイバルクエスト 恥ずかしさに耐えて町を発展させる