Fukusyu_Makenshi_0001

敗北逆レRPG…エッチなジャンルの裏に隠された熱い復讐の物語!

◆はじめに

Fukusyu_Makenshi_0035

復讐の魔剣士
RPG サークル
発売日
価格
ブラックメガネ研究所 2019年2月1日
1,500円
復讐の魔剣士

今作は、私の大のお気に入りである「魔獣士の旅」と深く関わりのある作品です!
過去作品のストーリーに一度区切りがついたかな?どの作品も単品で楽しめる設計ですが、
世界観が統一されているため、一つでも多くの作品をプレイしていれば、より楽しめると思います。

それと、今作から塗り方が変更されましたね!
深みがあり、淡い感じが物語とマッチしてて凄く素敵ですよね!
上の画像のママのセーターの陰とかシワとか…フワフワ感がたまりません……抱きしめたい!
もちろん、前作までの肌のツヤツヤ感がとってもエッチな描き方も好きでした!(表現力無くてすまん!)

今作も、立ち絵、敵グラ、エッチシーンなど、シヘキ氏のイラスト満載で大満足でした!
登場人物が多いため、立ち絵は過去最大です!衣装デザインも可愛いので要チェックですよ~
四代魔道師では、サルヴァーの獣ぽいローブの衣装が好きなんでよねぇ~……と、
これ以上はただのファントークになるので、話が合う方は是非、個別に語り合いましょうや!
当記事で使用している画像は、制作者様より掲載許可を頂いております。

◆サークル情報◆
ci-en:ブラックメガネ研究所
Twitter:@black_meganedan
DLsiteブログ:ブラックメガネ研究所

◆関連記事◆
色欲のダンジョン
魔獣士の旅
魔獣士の旅 攻略まとめ
人外の夢

◆サークル他作品◆
リョナの島 淫魔と触手の迷宮 色欲のダンジョン 魔獣士の旅 人外の夢

邪神を復活させ、世界を滅ぼさんとする謎の集団トーキスを阻止するべく、
そして、姉に呪いをかけた首謀者を倒すべく、若き少年ディムが奮闘する復讐の物語です。

シナリオはチャプター分けされており、ディム&○○のように主要キャラが変化します。
数多の苦難を乗り越え、成長を重ねるディムの物語は、まさに少年漫画のような面白さです。

テンポ良く進む物語に対して、戦闘が良バランスで組まれています。
各チャプターには、中ボス数体とボスが待ち受けており、簡単に倒すことはできません。
しかし、雑魚は比較的弱めだったり、道中では有効アイテムを拾えたり、ヒントも用意されています。

物語のテンポロスを抑えつつ、戦闘は達成感のある難易度で…しかし詰まないように!
特にボス戦は、物語のワンシーンとして溶け込んでおり、熱い展開が繰り広げられます。

敵のグラフィックにも注目してください。ほとんどがオリジナルで、今作もカワイイ人外娘が満載です!
更にボス系の敵は、形態変化するため2~3種のグラが用意されています。
立ち絵付きの登場人物も多数登場します!今作もシヘキ氏の可愛いイラストが満載で大満足です!

エッチシーンは、主人公総受けの逆レイプ主体で、条件はボス敗北で統一されています。
触手、丸呑み、スライムなどの人外娘シチュが豊富です。胎内回帰という珍しいシチュは私得でした!

エッチ需要の方向けに、直行で回想部屋に行ける機能もありますが、ぜひ、物語を楽しんでほしいです。
戦闘が苦手な人も、難易度を「無敵」にすれば言葉通りになります。ディム君の復讐劇…その結末を見届けて下さい!

最後に、今作は前々作の「魔獣士の旅」と深く関係があります。
単体としても楽しめますが、後でも先でもいいので、プレイして欲しい作品です。
また、全作品通して世界観は統一です。興味を持たれた方は、きっと過去作も気に入りますよ!

◆作品紹介

Fukusyu_Makenshi_0008Fukusyu_Makenshi_0055

主人公のディムは、四代魔道師のマグレットの血を引く正義感溢れる少年です。
姉のディエルザと同じ「魔導機関」に所属し、日夜、淫乱な魔物達と戦っています。

物語は、突如として街に淫魔が出現し、襲撃を受けるところから始まります。
事件の首謀者である、謎の狂信者集団トーキスの調査に向かったディムとディエルザでしたが、
四大魔道師のサルヴァーを名乗る謎の女に不意を突かれ、ディエルザは倒れてしまいます。
心優しき少年ディムは、姉の仇を取るべく、復讐の魔剣士になることを決意する…というお話です。

姉のディエルザは、魔導機関のトップ戦力で、トーキスの幹部たちを複数相手にしても互角に張り合う強さです。
不意打ちとはいえ、自分より段違いに強い姉を倒したサルヴァーの女は、ディムの勝てる相手ではありません。
少年ディムが、復讐という目的の中で成長していく、少年漫画のような熱い展開にとてもワクワクしました!


Fukusyu_Makenshi_0164Fukusyu_Makenshi_0261
Fukusyu_Makenshi_0205Fukusyu_Makenshi_0332

ディムの復讐劇には、多くの登場人物が活躍します。
時には、同じ魔導機関の仲間と協力し、時には、冒険の中で出会った剣士から稽古を受け、
時には、自分より遥かに強い敵が立ち塞がります。個性的なキャラクター達がディムの成長を支えています。

シナリオは、チャプター分けされており、ディム&○○といったように、主要キャラが交代します。
味方も敵も各々で信念があり、どのチャプターでも熱い展開が繰り広げられます。

サブシナリオなどの寄り道要素はありませんが、その分、物語のテンポがとても良いです。
物語重視系の作品で、戦闘要素を加えつつも、テンポロスを抑えている非常に調整が上手な作品です。
簡単そうに見えますが、戦闘を物語のワンシーンとして捉えさせたり、戦闘を最小限(ボス系に集中)にするけど、
詰まないように、尚且つ楽しめるようにする…など、かなりこだわる部分が多いと思います。


Fukusyu_Makenshi_0153Fukusyu_Makenshi_0097

シナリオ進行は非常にシンプルで、チャプター毎に決められたステージを突破していきます。
街で準備を整えたら、いざ探索へ!そのステージの最奥に居るボスを倒して次章へ進みます。
各ステージには、中ボス3、4体と、ボス(敵の幹部)が待ち受けている形になります。

道中は、ちょっとしたギミックがありますが、基本的に一本道なので迷うことはないでしょう。
しかし、そのステージのボスに有効なアイテムが落ちていたりするので、隅々まで探索すると良いです。

ボス前には必ずセーブ&回復クリスタルが設置されています。
わざと敗北してエッチシーンを見た後、ガチバトルの流れは王道ですね!
セーブに関しては、メニュー画面からいつでもできます。また、敗北はアイテムの使用で自爆可能です。

街のショップは一か所に集中しています。消耗品も結構使うので、お金は惜しみなく使っちゃいましょう!
ドレインソードは早いうちから購入しておくと便利ですよ~!


Fukusyu_Makenshi_0087Fukusyu_Makenshi_0360

戦闘は、オーソドックスな敏捷順のターン制形式です。
火・水・風・地・光・闇』の6種の属性と『物理・魔法』が重要となります。
戦闘に関しては、王道的かつ簡単な仕様なので、RPG初心者でも問題なくプレイできると思います。
また、難易度は「普通、簡単、無敵」の3種類なので、戦闘が苦手な方も安心です。

ボス敵は、HPが少なくなるとブレイク状態になって形態が変化します!
例えば、左画像のナメクジちゃんはブレイク後ですが、ブレイク前はこんな感じです。
サークルからナメクジ戦士が登場し、ナメクジちゃんが焦っているのが分かりますね!
敵によっては、属性が変化したり、攻撃回数が増加したり、基本的にはパワーアップするので要注意です。

カワイイ敵のグラフィックが気になっている方も多いと思います!
そうです!今作でも、サイドビュー戦闘向きのオリジナル敵グラが多数用意されています!
更に!今作では通常とブレイク状態で、同じ敵でも2、3種のグラが用意されている贅沢さです!
気に入ってる戦闘グラが多いため、どのスクショを使うか非常に悩みました…!
ズラーッと並んだ戦闘グラの集合画像とか見てみたいですね~~~


Fukusyu_Makenshi_0120Fukusyu_Makenshi_0170

こちらは、チャプターボスの画像になります。
ボス戦では、台詞が多く入っており、物語のワンシーンとして熱い展開が繰り広げられます
ボスはブレイクの数も多く、強力なスキル使用時のカットインまで用意されています。

ボス = 敵の幹部なので、印象に残る個性的なキャラクターが務めています。
ネタバレになるので言えませんが、私はチャプター3のボスが一番好きでした!
過去作でも登場してこなかった雰囲気のキャラなので、新鮮さもあってとても良いキャラでしたねー!


Fukusyu_Makenshi_0024Fukusyu_Makenshi_0104

エッチシーンのご紹介です!
ボス敗北に統一した、敗北逆レイプ(逆転無し)で埋め尽くされています。

主題は敗北逆レイプですが、数多の人外娘が登場するため、シチュエーションは非常に豊富です!
画像では、王道のサキュバス正常位と、アルラウネのバキューム触手を選びました!
みんな大好きな授乳手コキもあれば、毎度おなじみの丸呑みもあるぞ!
個人的には、子宮回帰(下の口から食べちゃう)というニッチなシーンがあってめっちゃ嬉しかったです…。

戦闘グラから、どのようなエッチシーンになるのか予想するのも面白いです。
私は律儀に自爆してエッチシーンを見てから倒してましたぜ!だってクリアまで待ちきれないんだもん…。
エッチ需要向けに、オープニングで速攻で回想部屋にも行けますが、できれば物語を楽しんでほしいです。
ディム君の熱い復讐劇は絶対に見るべき!それに、敗北エロは敗北して見るからこそ「そそる」のである!

◆過去作について

mazyushi_006mazyushi_101

今作を紹介するにあたって、少し過去作の話をさせて下さい。
こちらは、冒頭でも紹介したように、今作と最も関わりのある魔獣士の旅」です。

サルヴァーの少女ルネとその姉が、迫害を受けながらも自分たちの居場所を探して旅を続ける中で、
サルヴァーという魔道師の血族としての在り方について考えさせられる。という少し悲しい物語です。

今作の復讐の魔剣士は、魔獣士の旅の後日談(正確には2作品後)となっています。
サルヴァーの姉妹がどのような結末を迎えたか、今作の後でも先でもいいので、ぜひ見届けて欲しいです。

ちなみに、管理人がブラックメガネ研究所の作品で初めてプレイした作品であり、惚れた作品でもあります!
今は路線変更で逆レイプものですが、当時は女の子主人公でリョナものだったんですよ~
ソフトリョナなので、サンプル画像見て平気そうな人は是非プレイしてみて下さい!
私はどんなルネちゃんでも大好きだぞ!!!!!!!!


LustDungeon_0011jingaiNoYume_0021

こちらは、4作目「色欲のダンジョン」と、6作目「人外の夢」です。
今作とは大きな関わりはありませんが、作品を通した繋がりについて話したいため代表で貼りました。

ブラックメガネ研究所の作品は、どの作品も主人公も違えば舞台も異なりますが、
時系列が違うだけで、全作品とも世界観は同じになります。(世界=舞台なら舞台も同じともいえる)
そのため、各登場人物は、他作品にも少し登場したり、繋がりがあったりするのです。

例えば、色欲のダンジョンのナタリーと、人外の夢のルエリーは、姉弟関係になります。
また、ナタリーに関しては、魔獣士の旅で敵として登場したりと、時より顔を見せています。

ちなみに、魔獣士の旅が初見プレイだった私は、何か可愛い娘が出てきたぞ?と、思って調べたら、
過去作の主人公だったので、こっちもやってみよう!という連鎖でズルズルとコンプリートしちゃった感じですね!

↓↓私がまとめた時系列は下記になります!↓↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
リョナの森(1作目)
淫魔と触手の迷宮(3作目)
色欲のダンジョン(4作目)
魔獣士の旅(5作目)
リョナの島(2作目)/人外の夢(6作目)
復讐の魔剣士(新作)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

リョナの島の前日談を描いたのが、魔獣士の旅…という見方もできますね。
別に魔獣士の旅だけプレイしてても問題ないです。ただ、あぁ~こういう経緯で…と納得はありますぜ?

補足ですが、どの作品も単品で楽しめるため、ちょっとしたファンサービスだと受け取るのが良いでしょう!
過去作をプレイしていると「おおっ!?」と、なるシーンがチラホラありますよ~。というお話でした!

◆おわりに

Fukusyu_Makenshi_0081

紹介は以上です!
プレイ時間は、5時間くらいかな!
敗北シーンを見た後に、ロードして戦闘開始まで戻していたので、もうちょいあるかも?

戦闘などを最小限に抑えていてこのプレイ時間なので、物語やエッチが濃厚だというのが分かりますね!
今作は今まで以上に深みのある物語で、テンポも良くてシナリオもめっちゃ面白かったです!
リョナも好きでしたが、路線変更してからテキストがイキイキとしているような・・・?
勝手な感想ですが、エロ同人は性癖という名の個性を前面に出した作品は全部面白いです(暴論)

既に次作の制作をツイッターで確認しました!
次作ではパーティ戦闘を予定しているみたいです。仲間の女の子も公開されてましたぜ!
エロのジャンルや塗り方など、次々と新しいことに挑戦していて、制作過程を見ているだけでウキウキします!
次作も是非、ブログで紹介記事を書かせてもらいたいなぁと思っています。楽しみです!

ci-enやTwitterで頻繁に制作過程やイラストを公開しています。興味のある方は要チェックです!
それでは、閲覧ありがとうございました~。


◆サークル情報◆
ci-en:ブラックメガネ研究所
Twitter:@black_meganedan
DLsiteブログ:ブラックメガネ研究所

◆DLsite作品ページ◆

復讐の魔剣士