DandH_0001

ゲームブックのような独特な雰囲気の作品!サイコロて浪漫があるよね。

◆はじめに

DandH_0008

ダンジョンと娼婦
ADV サークル 発売日 価格
LIMIT CYCLE 2019年5月6日 1,000円
ダンジョンと娼婦

作品ページから漂う雰囲気に圧倒されて購入!
テーブルトークを彷彿とさせるテザインとサイコロが印象的ですよね。

サイコロを振りながらダンジョンを徘徊し、魔物と戦ったり、娼婦を買ったりするゲームです。
大きな目的はないのですが、個人的には全てのエンディングに到達するのがゴールでした!

ウロウロしているうちに、なんとなく行きたい場所に行けるようになるため、
30分くらいプレイすればサクサク探索できます。次フロア行けたときはちょっと感動しましたぜ!

とにかく雰囲気抜群の作品です。特に娼婦との距離感がとても好きです。
熱いエッチはするのですが、決して恋には落ちない行き摺り感が哀愁漂ってまして、
あぁ、結局はお金で買った関係なんだ…と、娼婦ならではの淡々としたエッチが癖になりますよ!


前作から2年開ぶりの新作とのことですが、売れ行きは順調のようです!
私が購入したときも既に1000を超えていました。クチコミで更に広まる作品だと思います。
また、コチラに簡単な攻略記事も用意ました。エンディング条件の確認などにご活用ください。

それでは、気になる今作について、下記にて詳しくご紹介していきます!
当記事で使用している画像は、制作者様より掲載許可を頂いております。

▼関連記事(カテゴリ:LIMIT CYCLE
ダンジョンと娼婦 紹介記事/攻略まとめ

▼サークル情報
Ci-en https://ci-en.jp/creator/336
Twitter(作者) https://twitter.com/tapuo(おなかたぷお 氏)

▼作品購入ページ
ダンジョンと娼婦

◆作品紹介

DandH_0004

崇高な使命もなければ、受け継がれる運命もない。普通の冒険者の人生の断片を描いた物語…

いつものように洞窟(ダンジョン)を探索し、魔物を狩り、金を払って女を抱く…
どこにでもいる「名も無き冒険者」の人生の断片を切り取った、あらすじのない物語です

英雄でもなければ、崇高な騎士でもない、どこにでもいる名も無き冒険者」を操作します。
その冒険者が何かを成し遂げる物語ではなく、いつものように洞窟に潜っては、生きるための金を稼ぎ、
稼いだ金で酒を飲み、ムラムラしたら女を抱くような、野暮ったい人生をロールプレイします
この特別感のない冒険者…なぜかとても感情移入しやすい!やはり『普通』とか『一般』に共感を持てるのかっ?

正義感もなければ、悪役でもない、日々の癒しに女を求めて生きる…
  そんな冒険者が抱く娼婦たちもまた、生きるために肌身を晒している…

あくまで生きるための関係…娼婦と冒険者の距離感に注目です!


DandH_0007DandH_0024

ゲームブック風の雰囲気を持つコマンド選択式RPG!

ゲームを開始すると、FLOOR1の坑道からスタートします。
画像のように、現在地と何をするか選択肢が表示される形式です。
文章による描写が非常に細かいので、脳内で風景を想像しながら進めると面白いです。

イベントの発生場所は固定化されていますが、進む先は一部ランダム性になっています。
落石魔物を退けつつ、隅々までダンジョンを探索して、お目当ての娼婦を探しましょう

左下はステータスが表示されます。
体力点は文字通りHP、精力点技術点幸運点の3つは、ダイスの成功基準となります
精力はエッチ、技術は戦闘、幸運はアイテム採取に主に使用され、各所に回復場所も用意されています。
幸運を消費することで、ダイス使用時に加点を付けることができます。使いどころが困難突破の鍵です!


DandH_0025DandH_0040

戦闘の勝敗も回復値もダイスロールで決定!一喜一憂のドキドキ感です!

魔物との戦闘はダイスロール+技術点で行います。
勝てば突破、負ければ体力点が減少してその場から撤退します。

とある場所で装備を拾うことができ、良い装備が手に入れば更に技術点が加点されます
初期装備はロングソードで、+2しか加点になりません。強い敵と遭遇した場合は先に装備を探しましょう!

体力点精力点の回復は、基本的に商人から薬を買うことで回復できます
商人は一定の場所で出現するため、場所を覚えることが攻略の近道になるでしょう。
また、精神点や幸運点は、落石や落下などの危険なイベントを突破することで回復する場合もあります


DandH_0029DandH_0031

娼婦を見つけて関係を持ち、各エンディングを目指しましょう!

体力点が0になった場合はバッドエンドになります。(ローグラのように何で死んだか表示されます。)
娼婦と出会いイベントを進めることで、エンディングへの選択肢が発生します

一度クリアすることで、タイトルから回想を確認できます。
未回収イベントはグレー表示されてますが閲覧可能です。
回想を埋めつつ、エンディングを全て見ることが今作の一つのゴールです。

人通り探索してから娼婦を買うのも良し、見つけた娼婦を片っ端に攻略するも良し。
自由にダンジョンを徘徊しながら攻略していきましょう!ちなみに私は後者でした。


DandH_0034DandH_0015

冒険者と娼婦は「お金」の間柄…行き摺り関係の淡々としたエッチが癖になります!

エッチシーンのご紹介です。
今作のコンセプトは娼婦物なので、売春・風俗系のエッチが主になります。
各娼婦たちと段階的に関係が進展していき、関連したエンディングに結びつきます

注目したいのは「お金の上で成り立つ肉体関係」です。
和姦でもなく、レイプでもない。共に生きるために肌を重ね、時より感じる「」のようなもの。
決して心は結ばれない行き摺り関係で、その独特な雰囲気はとても切なくて不思議な感覚でした。

段階的なイベントなので、初回、2回目3回目と、娼婦たちの反応も変わってきます。
ドライな性欲処理とお金の肉体関係、肌を重ねるうちに感じられる少しばかしの心の繋がり…
娼婦物ならではの淡々としたエッチの中で、近そうで遠い心の繋がりを感じ取ってみて下さい

◆おわりに

DandH_0097

紹介は以上です。
プレイ時間はエンディングコンプで2時間でした!

今作のような作品は今までプレイしたことがないため非常に新鮮で、
BGM、SE、画風、文章表現など、全て世界観にマッチしており雰囲気抜群でした!

未経験ということもあり、上手くご紹介できたか不安です…。
気になる方は体験版のプレイをオススメします!少しプレイすれば今作の雰囲気はバッチシ分かりますよ!
中毒性もあるため、いいなぁーと思ったら製品版買ってガッツリ探索してみて下さいな。
30%OFFの初回セールは5/9(日)までです!ぜひこの機会に購入してみて下さい。

次回作の情報はコチラのCi-enの記事で公開されていました。
まだ構想中とのことですが、この記事読んで想像するだけで既に面白いのがスゴイ…
マルチ、謎解き、メインヒロイン…どのような内容になるのか今から要チェックですね!

前作もコマンド式のADV探索系でとても面白そうです!
一度色んな過去作を一気にプレイする時間を設けたいですね…

新作を優先しているのでどうしても積もってしまう!本当に時間が足りないっ!
週3更新とかしてみたいですねぇー…。でも私仕事してないと一日中ダラダラするタイプなので、
たぶんブログ専業になると今より更新ペース失速する気がしますね…専業の人たちほんと凄いと思う…。

さて、そんな感じで今回は以上になります!
今月も下旬に入りますが、予告を見る限りではRPGラッシュが控えております!
楽しみですが、全部やれるか若干不安…今のうちにスケジュールは立てておきたいですね。
それでは、閲覧ありがとうございました(つ`-ω-´)つ

【◆TOPに戻る◆】

▼サークル情報
Ci-enhttps://ci-en.jp/creator/336
Twitter(作者)https://twitter.com/tapuo(おなかたぷお 氏)

▼作品購入ページ
ダンジョンと娼婦image-800_DMM

ダンジョンと娼婦