EroidⅡ01

弱点丸見えだろうが当たらなければどうということはないッ!

◆はじめに

EroidⅡ02

EroidII Disaster Befell Bael
RPG サークル 発売日 価格
TeamJOKER 2019年6月18日 1,700円
EroidII Disaster Befell Bael

私の中で異種姦&突起責めといえば「TeamJOKER」作品が真っ先に思い浮かびますね。
「TeamJOKER」作品はエッチコンセプトを優先にした設定が特徴的で、私もその点かなり好みです。
そして今作はデフォルト衣装がトップレス!もう弱点ここ(乳首)だから狙って下さいと曝け出してます!
→ この記事が面白いので読んでみてちょ!「[雑記]なんでお前の作品の主人公は水着ばっかなの?

今作は『EroidII』とナンバリングになっていますが、無印の方はプレイしてなくても全然楽しめます。
無印版のときは主人公の名前がサ○スでしたが、今作はバウンティーハンターのバエルです。いいね?

スペースファンタジーのシナリオは、未知の機械や生物が色々と出てきて面白いですよね!
謎の研究施設で意味深なマシンに拘束されて快楽責め…機械姦が好きな人にはたまりませんぜ!

今作もちょいと価格は高めですが、それだけエッチシーンのボリュームが多いです。
イベントシーンに加えて、トラップ接触や戦闘エロも別々に用意されていますからね。
ジャンルも異種、触手、機械、オナニーでまとまっているため、刺さる人には非常にオススメです。
過去作品も同様なコンセプトなので、今作気に入った方はぜひ過去作品もプレイしてみてください。

さて、それでは気になる今作について、下記にて詳しく紹介していきます!
当記事で使用している画像は、制作者様より掲載許可を頂いております。

▼関連記事(カテゴリ:TeamJOKER
Exor-sister 結
紹介記事
モンスターバスター
紹介記事
EroidII Disaster Befell Bael
紹介記事

▼サークル情報
Ci-en https://ci-en.jp/creator/723
Twitter https://twitter.com/watasimogandamu

▼作品購入ページ
アナスティーマティーパーティ ~ある薬師の大いなる悩み~

◆作品紹介

EroidⅡ03EroidⅡ04

廃棄惑星に残された特殊生物XXのサンプルを探し出すため、弱点丸出しで調査に乗り込む!

今作のヒロインは最強のバウンティハンターバエル
人間でありながら超人的な身体能力を誇る金髪グラビア美女です!

バエルは、かつてスペースパイレーツの残党討伐任務においてE-roidXXの細胞を植え付けられてしまい、
戦闘用スーツや通常の服では、XXの細胞に侵食されてしまうため服を着ることができません
なんとか耐XX細胞用の作りだせたのはパンツのみ!見て通り弱点丸出し状態なのです!

ある時、そんなバエルに朗報が入ります。廃棄された惑星でXXのサンプルが見つかったのです!
しかし、今のバエルは弱点丸出しに加えて、XXが放つフェロモンで異種生物を引き寄せてしまう危険な状態!
彼女は自らを蝕む細胞を除去するため、危険を顧みず単身で惑星に乗り込む!…という物語です。

今作は最初からトップレス状態!パンツしか作れなかったんだから仕方ないよね!
それに廃棄惑星なら誰かに見られることもないし、今は羞恥心を捨てて抗体を手に入れなくては!

ちなみに、TeamJOKER作品において乳首は大弱点です!男で例えるなら玉を露出しているレベルです!
弱点といっても的が小さいからね。最強のバウンティハンターとして名高いバエルさんなら問題なさそうですが、
廃棄惑星には都合良く乳首を狙うマシンや生物がたくさんいるので要注意!まぁ、バエルさん問題なs


EroidⅡ06EroidⅡ16
EroidⅡ07EroidⅡ08

執拗に突起を狙ってくるトラップや生物を退け、パワーアップしながら探索を進めよう!

バエルが廃棄惑星に降り立ったところからシナリオ開始です。
森、研究所、海底洞窟など、各エリアに分布された広大なマップを探索していきましょう。

各エリアのボスを倒すことでギミックが起動し、新たなエリアへの道が開通する仕組みです
探索エリアがかなり広いですが高速移動ワープ装置を使えばサクサク進むことができます。
また、敵はシンボルエンカウントで追尾なしのため、接触を避けてればスピーディな探索も可能です。

無人惑星といえども、起動されたままのトラップ異種生物がうじゃうじゃ蔓延っています。
好奇心半分…仕事半分…未知なる生物や機械を発見したら自分の身体を使って生態調査が可能です
TeamJOKER作品ではお馴染みですよね!その露出した乳首を有効活用していきましょう!
生態調査=エッチイベントの一部なので、自力での回収はやり込み要素の一貫ですよ!

探索が進むとバエルの技もドンドン強くなっていきます。
進行に合わせたパワーアップは、某オマージュ元の作品でも醍醐味ですよね!

もし探索に行き詰ったら、最後にイベントが発生したエリアから行ける範囲を探索すると良いです
若干迷う箇所があるかもですが、基本的には近場の閉鎖されていたエリアが侵入可能になるため、
進行で詰むことはないと思います。さすが探索ゲームを作るのが手慣れていると感じました!


EroidⅡ09EroidⅡ10

戦闘中も弱点を狙った容赦のない責めがバエルを襲うッ!絶頂に耐えて迎え討てッ!

戦闘はオーソドックスなターン制バトルです。
自動回復するTPを消費することで、スキルを使うことができます。
敵の攻撃はスキルで回避可能で、成功時は能力強化されるため積極的に狙っていきましょう!

レベルによるステータス依存が強いため、戦闘はかなりスピーディです
ボスが少し厳しいと感じたら、ちょいとレベル上げすれば上手く難易度を調整できます
また、雑魚戦での逃走率は100%ですので無駄な戦闘は避けられます。

今作も戦闘中のエッチカットインがとっても豊富です!
敵によって攻撃手段は様々ですが、どいつもこいつも執拗に股間と乳首を狙ってきます!
かなり痛そうですが、パンツに秘められた防御性能によりバエルを守られているのです。
しかし、痛みを緩和する代わりに快楽を感じてしまい、我慢度が0になると絶頂してしまいます…


EroidⅡ12EroidⅡ11
EroidⅡ13EroidⅡ14

人間以外は何でもござれの多種多様な異種姦と乳首やクリを狙った突起責めが満載です!

エッチシーンは、触手な生物による異種姦トラップや装置による機械姦が多めで、
乳首やクリトリスを狙った突起責め快楽増幅による絶頂からの失禁フィニッシュ持ち味ですね!
後はオナニーも多めです。このバウンティハンターのオナニーは生半可なもんじゃねぇぜ?

エッチな好奇心に勝てないバエルさんが謎の生物や機械に自ら突っ込んでいくのも見応えありです
生態調査なんだから仕方ないよね!責められている途中で「あっ、やばいこれ無理!」てなるの大好き!
退魔忍もビックリの快楽増幅で脳がショートするシーンが超オススメなので是非チェックしてね!

エッチイベントだけでなく、トラップ接触用のCGも多数あるのでボリュームがとにかく凄まじいです
シチュエーションも豊富で、異種と機械をベースにありとあらゆる方法で責められちゃいますよ!
その中で絶対条件なのが乳首を責めること!レーザーだろうが毒だろうが乳首を狙いますからね!

今作はシーンのほぼ全てがバエル独占です。
補佐を務めるエミリアがちょっとだけ登場しますが、彼女もなかなかの変態でしたぜ。
二人のレズシーンは想像にお任せですが、あの雰囲気は間違いなくしこたまヤッてますね!

回想部屋とワープ部屋が同じになっているため閲覧したイベントはいつでも再生できます。
ヒントもありますが、全て自力コンプリートするのは中々やり応えがありますよ!
見逃したイベントは付帯されているセーブデータを使えば解放可能です

◆おわりに

ScreenShot_2019_0622_21_29_58

紹介は以上です!
プレイ時間は、2~3時間かな!

現在一部のシーンが不具合で回収できないかもしれません。
措置として、Ver1.02以降では回想コンプリートのセーブデータが付属してますぜ。

バエルさんが自分のことを金髪グラビア美女とか最強とか言っちゃうのめっちゃ可愛いかった(笑)
最強の私が雑魚にやられるなんてっ♥あぁん♥ 的なシチュエーション大好きなんでね!
後は「490万倍」「中身きもい」とか、所々でネタ挟んでくるのも好きでした。490万倍はパネェ…

いつも期待を裏切らない乳首責めなので安心して購入しています。
むしろ、今作はどんな風に乳首が責められるのか・・・ここにかなり期待していますね!
Twitterで結構頻繁に情報公開されているのですが、あぁ~次も良い乳首だなぁ~て思いながら見てます。
ゲーム部分も慣れてるなぁという印象です。「エロ多めの探索重視RPG」のイメージが定着してますもん!
かなり固定ファンが多いですよね。作品を重ねていくうちに過去作巻き込んでドンドン評価されていくと思います。

次回作は格闘系のヒロインで既に制作中とのこと!早いなぁ・・・(参考はコチラの記事
よくよく考えればモンスターバスターの発売から4ヶ月しか経ってませんよね・・・?
それでこのボリュームを作り上げるの凄いですよね!?作品追うごとに進化も感じますし!
もちろん次回作もやりますぜ。プレイし易いところもお気に入りですが、やっぱ乳首が好きなので!


最後にブログのことですが、
副業とは思えないほどの更新頻度・・・俺でなきゃ見逃しちゃうね。
いやぁ~正直、お仕事もパンク気味ですし、ブログも山積みでてんやわんやしております!
寝ながらスケジュール立てて、通勤中にCi-enチェックして、昼休みにブログ書いてたり(笑)
私もCi-en登録したけど何も書いてないや!内容は日記とか小技でも書こうかと検討中です。
職業柄この市場のマーケティングも研究中なので、有意義な事は共有していきたいっすね。

さて、次は当ブログに全面協力してくれているサークルさんの新作を更新予定です。
ではでは、閲覧ありがとうございました(つ`-ω-´)つ

【◆TOPに戻る◆】

▼関連記事(カテゴリ:TeamJOKER
Exor-sister 結
紹介記事
モンスターバスター
紹介記事
EroidII Disaster Befell Bael
紹介記事

▼サークル情報
Ci-enhttps://ci-en.jp/creator/723
Twitterhttps://twitter.com/watasimogandamu

▼作品サムネイル
EroidII Disaster Befell Bael