Yomichi_b0001

暗い夜道…忍び寄る恐怖…探索型の横スク『ホラー』アクション!

◆はじめに

Yomichi_b0002

夜道
ACT サークル 発売日 価格
BouSoft 2019年11月13日 1,800円
夜道

サークル「BouSoft」より、同人では珍しい『ホラーアクション』のご新作!
一見、女の子が化物から逃げるスニーキング系かな?とも思えますが、むしろその逆!
ショットガンや火炎放射器を手に取り、暗い夜道でオバケたちを殲滅しながら進む『ガンアクション』です!

物語は、真っ暗な保健室で目を覚ました少女が、断片的な記憶を頼りに暗い夜道を進み、
道中で襲い掛かる異形なオバケたちを退けながら記憶を取り戻していく…というお話です。
果たして、少女の身に何が起きたのか……徐々に判明する不気味な世界の秘密に注目です!

『夜道』というタイトルだけあって、周りが真っ暗なため、わずかな光源を頼りに進みます。
オバケは基本的に「真っ白」な見た目をしているため、明かりがあれば目立つのですが、
突然現れたときはビックリしますよ!そして大きな「赤い口」でバックリと食べられるのです…

ステージに区切りは無く、大きな一つのマップ(世界)を探索しながらゴールを目指します。
道中ではショットガンや火炎放射器など強力な武器が落ちており、それらを駆使してオバケを退けましょう!
この世界では、出現するオバケ(敵)も落ちているアイテムも「有限」のため、アイテム管理は重要です。

アクションは見た目以上にアクティブです。
探索が進むと「二段ジャンプ」や「急降下」など、爽快感溢れるスキルも習得できます。
加えて武器の種類が非常に豊富で、強力な武器を手に入れたときは「爽快!無敵感!」がありますよ!

レスポンスも良く、操作に関して不自由はなかったですね!※ただし、多ボタンのゲームパッドは推奨です。
ゲームパッドのキーコンフィグをゲーム内で簡単に設定できるのもスゴイと思いました。
また、XBOXパッドは初期設定で推奨ボタン配置になっていたため、触らずともすぐ始められると思います。

エッチシーンはオバケとの拘束オンリーですが、アクション中に見るのは至難の業!
そのため、Ver1.03で追加されたギャラリーモードが非常に便利です。
ダメージによる状態も選べますし、やはり「DEATH FINISH」をすぐに閲覧できるのは嬉しいですね…!
言い忘れていましたが、今作は「流血表現、リョナ、体の切断」が含まれるため苦手な人は要注意です。(遅い!

さて、それでは気になる今作について、下記にて詳しく紹介していきます(つ`-ω-´)つ
当記事で使用している画像は、制作者様より掲載許可を頂いております。

関連記事(カテゴリ:BouSoft
夜道 紹介記事攻略まとめ



サークル情報
Ci-en https://ci-en.dlsite.com/creator/2835
Twitter https://twitter.com/boumen

◆その他の情報

作品PV


◆作品紹介

▼ストーリー

少女が目覚めると、そこは真っ暗な保健室… おぼろげな記憶を辿り、暗い夜道をただ進む…
Yomichi_b0003
Yomichi_b0004
学校、商店街、病院、山道…至る所オバケだらけ! アイテムの前に立つ女性…「敵…?味方…?」
Yomichi_b0005
Yomichi_b0006

女の子が目を覚ますと、そこは真っ暗な保健室…
おぼろげな記憶の中、何か「約束」があったことを思い出し、起き上がります。
暗い暗い夜道を一人ぼっちで進む女の子…行く手には容赦なく襲い掛かる異形のオバケたち…
果たして、女の子の身に何が起きたのか……無事にこの世界から脱出できるのか……


最初に与えられた情報は、女の子が誰かと「約束」をしていた…これだけです。
学校の保健室で目覚めた女の子を操作し、記憶を探して探索していきましょう!

学校、商店街、病院など、あらゆる場所に記憶を戻すきっかけがあります。
しかし、この世界には不気味なオバケが蔓延り、容赦なく女の子に襲い掛かってきます…
道中で手に入れた武器を駆使して、オバケを退けながら進んでいきましょう。

いったいこの世界はなんなのか…
なぜ、女の子は記憶を失い、保健室で寝ていたのか…
徐々に判明する「この世界の秘密」と「女の子の記憶」に注目です。

▼探索型 横スクロールアクション

拾った武器を駆使してオバケを退けながら進もう  ▼へへ…こいつ(ショットガン)があれば無敵だぜ!
Yomichi_b0007
Yomichi_b0008

絶望的な大きさのオバケが背後から這い寄る… 失った記憶を取り戻すことでアクションが増える
Yomichi_b0009
Yomichi_b0010
周りは真っ暗!自身の周りや少ない光源を頼りに進みます。突然現れたオバケに気が付かないと…
Yomichi_b0011
Yomichi_b0012
Yomichi_b0013
Yomichi_b0014

探索型ホラー」といえば、敵を避けて進むスニーキングのイメージが強いですが、
今作は敵対するオバケを』でズタズタにできる爽快ガンアクションです
しかし、武器がなければ逆にズタズタにされるため、最初は我慢が肝心ですよ!

武器はバット等の近接武器と、「ピストル・ショットガン・火炎放射器」等の遠距離武器があります。
メインウェポンは遠距離武器(銃)です。そしてショットガンを手にした時の「無敵感」…最高ですよね!
また、消費アイテムを使うことで、一時的なドーピング(攻撃UP、リロード速度UP等)も可能です。

記憶が蘇ることで、「二段ジャンプ」「急降下」などのアクション要素が追加されます。
このアクションを使用して今まで行けなかったエリアが探索可能になるといった流れです
また、特殊な武器は隠されていることも多いため、アクションを覚えたら再探索するのがオススメです。

アクション部分に関しては、上記にPVを掲載しているため、ぜひ、そちらも参照ください!
想像以上にアクティブなモーションにビックリすると思います!

▼エッチシーン

Yomichi_b0015
Yomichi_b0016
Yomichi_b0017
Yomichi_b0018

エッチシーンは、オバケとの接触で発生する拘束シーンになります。
相手はオバケ…理性のない相手からの無慈悲な陵辱…そんな嬲り犯されるシチュエーションが満載です。
また、衣服は数字キーを入力することで自由に変更できるため、好みの脱衣具合で探索できます。

タイミング次第では、バックリ喰われていたり、突き刺されてバラバラにされていたかもしれない…
そんなオバケたちに羽交い絞めにされて、生殺与奪のなかで犯される恐怖!たまったもんじゃないですよね…
こちら各オバケに拘束アニメーションがあり、「異形型、蟲型、人間型」と種類ごとにシチュは様々です。

なかなか本編プレイ中にアニメーションシーンをじっくり見ている余裕はないため、
クリア後に解放されるギャラリーモードでじっくり閲覧するのがオススメです。
グロリョナアク作品を一通り楽しんだら全ての「DEATH FINISH」を閲覧するのは醍醐味でしょう!

◆おわりに

Yomichi_b0019

紹介は以上です!
プレイ時間は3時間半~4時間くらいかな?

ノーヒントでじっくりと探索していました!
何回死んだかな・・・武器を手にする前はビビってなかなか前に進めませんでした(笑)
その後、ショットガンを手にしてからはメチャクチャ強気になっていたのですが、
これがまた上手い配置に敵が潜んでいまして、崖を登った瞬間にバックリと…あれは悔しかった!

ショットガンは定番ですが、こんな武器もあるのか!という特殊武器も多数あります。
クリアまでには、どの武器もバランス良く使っていましたね。でもショットガンが一番好きかな!
オバケはムカデ型のやつが一番苦労しました…あいつ俺のショットガンが全然効きやしねぇんだ!
ちなみに各オバケには弱点部位があるらしいので、上手く当てられる人は弾も節約できると思います。

ギャラリーモードは、ちょうどクリアしたタイミングでアップデートきてましたね。
確かにプレイ中に見るのは難しいんですよ。オバケが有限なので、全滅させたら見れないからね。
もしこの辺懸念されていた方がいれば、いまは完全に解消されていますので、買い時でございますぞ!

ゲームパッドは多ボタンのタイプがオススメです。
おそらく、SFC型とXBOX型のどちらかを愛用している方が多いと思いますが、
SFC型の人は、これを機にXBOX型を購入してみてはいかがでしょうか?大体1500円くらいですよ。

さて、そんな感じで、今回はエログロリョナ探索「ホラー」アクションのご紹介でした!
それでは、閲覧ありがとうございました(つ`-ω-´)つ

【◆TOPに戻る◆】

関連記事(カテゴリ:BouSoft
夜道紹介記事攻略まとめ



サークル情報
Ci-enhttps://ci-en.dlsite.com/creator/2835
Twitterhttps://twitter.com/boumen

作品サムネイル
夜道