Saiyuki_b0001

『西遊記』のパロディアクションRPG!『女悟空が暴れまわる!

◆はじめに

Saiyuki_b0002

ACT サークル 発売日 価格
暗黒郷物語 2019年12月26日 1,600円
西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-

サークル「暗黒郷物語」より、高クオリティな横スクドットアクション配信開始!
「トビ姫」以来4年ぶりの新作となり、その上突然の発売だったため大変驚きました!
今作は、Unity製のオーソドックスな「敵を倒して強くなる」アクションRPGです。

物語は、皆さんご存知「西遊記」をモチーフにしており、主人公は「女の孫悟空」です。
血気盛んな猿の妖怪として生まれた悟空が、経験を積んで三蔵法師と出会い、
天竺へと取経の旅に出発するところまで描いたパロディシナリオとなっています。

アクションシステムは、敵を倒してレベルが上がることで攻撃パターンが増えるRPG仕様!
攻撃ボタンと十字キーを組み合わせて様々な攻撃モーションを繰り出すことができます。
さらに、道中で拾える「装備品」や「強化アイテム」を使うことで、ドンドン強くなります。
移動アクションも自由度が高く、「二弾ジャンプ、壁キック」など、ハイテンポな動きか可能です。
「ジャンプ中に階段を途中から登れる」といった柔軟な動作にも対応している見事な作り込みですよ!

エッチは、滑らかなドットアニメーションが150以上!一部CGも用意されています。
アクションではお馴染みの「敗北陵辱」に加え、今作特有の『交尾バトル』は見逃せません!
交尾バトルに勝利することで「オス」を苗床に捕獲でき、仲間と交尾させることができます。
その際、装備品やアイテムが強化することができます。ゲーム面と直結したエロシステムですね!

私はキーボード操作でプレイしていましたが、操作性に関して何も問題なかったです。
キーコンフィグは、スタートアップ起動後に横のタブから設定可能です。
また、処理の軽減等の設定はありますが、体験版での動作確認は推奨します。
マニュアルはhtml形式で同封されており、各モーションがGif形式で説明されています。
体験版にも同封されており、モーションサンプルとしても抜群の資料ですので、ぜひ確認してみてください。

さて、それでは気になる今作について、下記にて詳しく紹介していきます!(つ`-ω-´)つ
当記事で使用している画像は、制作者様より掲載許可を頂いております。
関連記事(カテゴリ:暗黒郷物語
西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話- 紹介記事攻略まとめ

サークル情報
Ci-en https://ci-en.dlsite.com/creator/3206
Twitter https://twitter.com/tougenkyo_momo

◆その他の情報

作品PV


◆作品紹介

▼『ストーリー』

突如として岩から生まれた女の猿…! 屈強な女猿は、周りの猿たちを従えて長となる。
Saiyuki_b0003
Saiyuki_b0004
不老不死を求め、集落を離れて修行に出る。 天界の仙人より授かりし名は『孫悟空』
Saiyuki_b0005
Saiyuki_b0006

物語は、「西遊記」をモチーフにしたパロディストーリーです。
悟空が生まれてからたくさんの経験を積んで三蔵と出会い、
馬を手に入れて天竺へと取経の旅出発するところまで描いたお話です。

そもそも西遊記てどんなストーリーだっけ?」という方にざっくり説明すると、
岩から生まれた猿の妖怪が、屈強な力で周りの猿たちを従えて王となり、やがで不老不死を得ようと
仙人のもとで修行を始め、そこで師匠から「孫悟空」の名を授かり様々な仙術を身に着けます。

しかし、力を身に着けて思いあがった悟空は、竜宮や天界で傍若無人に暴れ回ります。
遂にはお釈迦様に捕まってしまい、罰として、五行山という山に下敷きされてしまいます
500年の歳月が流れ、悟空のもとに現れたのは、唐の都長安の僧『三蔵法師』です。
そして、悟空は自身の罪を償うために、三蔵法師とともに天竺へ旅立つ…というお話です。

今作は、丸々と上記のストーリーがベースとなっています。※河童と豚は不在です。
「馬を手に入れて」の馬とは、原作で登場している「玉竜」のことを指します。
西遊記の序章を描いた物語…ぜひぜひ、女悟空で振り返ってみてはいかがでしょうか?

▼『アクションシステム』

戦闘シーンのプレイ動画(コンボッ!組み合わせ技ッ!必殺スキルッ!)
経験値でレベル(段位)が上昇するRPG仕様!
交尾バトルでオスを捕獲!苗床で装備を強化!
Saiyuki_b0007
Saiyuki_b0008
二段ジャンプ、スライディング、壁キック、奥行きのあるマップ構成、交尾バトル…等々!
Saiyuki_b0010
Saiyuki_b0011
Saiyuki_b0012
Saiyuki_b0013

アクションシステムは、敵を倒すことでレベル(段位)が上昇するARPG仕様です。
段位が上昇することで、攻撃パターンが次々と増えていき、より多彩な動きが可能になります。
また、十字キーと攻撃ボタンを組み合わせることで、「スライディング、振り下ろし」といった
特殊なモーションを繰り出すこともできます。ハイテンポかつスピーディな動きを堪能できますよ!

また、移動アクションも多彩で、「二弾ジャンプ、壁キック」といった玄人好みな動きもできます。
しかし、使用ボタンは非常に少なく、あくまでキーとの組み合わせで発生するため、アクション初心者でも
操作方法自体はすんなりと覚えられると思います
。壁キックが若干コツいるくらいですね!慣れれば大丈夫!

また、「エロ」アクションとしてのシステムもバッチシ備わっています!
敵との戦いは殴り合うだけではなく、誘惑」を使うことで、その場で『交尾バトル』が始まります!
滑らかなエロドットアニメと共に始まる交尾バトルでは、敵のHPを0にすることで捕獲することができ、
拠点にある苗床を使用して、仲間たちにエッチさせることができます。さらに、エッチすることで装備品を
強化
することができ、ステータスの上昇やアビリティを付与させることが可能です。

上記の動画を見てもらえると、アクションシステムの特徴をイッパツで理解できると思います!
ド派手なコンボ攻撃、疾走感溢れる動きに滑らかなモーション等々!見ていて気持ちよくないですか?
今回はキーボードで操作していますが、操作性に問題はなかったです。(こちらは慣れてないと難しいかも?
パッドの場合だと、今作は使用ボタンが多くないため、多ボタン式(XBOX系)でなくともいけると思います。
どちらにしても、動作確認を含めた体験版でのテストプレイは推奨します。

▼『エッチシーン』

Saiyuki_b0014
Saiyuki_b0015
Saiyuki_b0016
Saiyuki_b0017

エッチシーンは、ドットアニメが怒涛の150種以上
一部シーンではCGも用意されており、悟空以外のサブキャラクターたちのシーンも豊富です

悟空の場合、『敗北』もしくは『誘惑』することで、近くの敵と交尾が始まります。
先に説明した通り、『交尾バトル』で敵のHPを0にすれば捕獲することができ、
捕獲した敵は、苗床として扱われ、拠点で仲間たちとエッチさせるといった流れになります。

3枚目の画像が仲間に苗床エッチさせている様子です。
最大5人まで一気にエッチさせることができ、各敵によって体位は様々です
ズームイン、ズームアウト、ランダム射精」など、鑑賞を兼ねたシステムになります。
また、交尾バトルは特に難しい操作ではないため、道中で適当に捕獲して気軽にエッチできます。
苗床の近くにはセーブエリアも設置されているため、一通りの種類を捕獲しておき、セーブ&ロード
いつでも鑑賞できるようにしておくのもオススメです。サブキャラも敵キャラもいっぱいいますからね!

現在は、エロ専用の鑑賞モードはありませんが、今後のアップデートで追加予定とのことです。
ひとまず上記の通り、一通り捕獲したセーブデータを作っておくことがオススメです
大した手間ではありませんし、交尾バトルを楽しみながら捕獲していれば、苗床はオスまみれですよ!

◆おわりに

Saiyuki_b0019

紹介は以上です!
プレイ時間は、クリアまでに2時間半。
その後、敵の段位を上げて修行したり、苗床エッチを堪能して+1時間といった感じです!

まだまだ楽しめますね!
エロも全キャラ見ていませんし、ひたすら段位上げしてても飽きないです。
ドットのクオリティが物凄く高くて、各キャラクターたちの動きを見ているだけも楽しいですね~!

アクションゲームには珍しく、サブキャラクターが非常に豊富なのも良かったです!
だって…各キャラクターたちにドットアニメが用意されていて、性格も個性豊かで可愛いんだもん…

個性といえば、悟空のキャラがとても好きでした!最初は羞恥心もなく、頭もあまりよろしくないのですが、
仙人のもとで修業していくうちに、みるみると成長を遂げていくんですね!もちろん羞恥心も芽生えます!
この変化がきっちりと描写されており、トークシーンの言い回しとかもカッコよくて見応えありました。
ただし、知性は得たけど性格はわりとお調子者で、頭が良いか悪いかで言ったら…後者かな!そこがまたイイ!

上記の画像の「セッ法」言うてる女性が三蔵法師です。デザインでは三蔵が一番好きですね~!
さて…「セッ法」とは何なのか…気になりますよね?いやぁ、それはそれは大変素晴らしいモノでした!
ぜひぜひぜひ、アクションだけでなく、エロにも興味を持っていただき、プレイしてみてくださいませ。

さて、そんな感じで今回は、西遊記をモチーフにしたドットアクションRPGの紹介でした!
それでは、閲覧ありがとうございました(つ`-ω-´)つ

【◆TOPに戻る◆】

関連記事(カテゴリ:暗黒郷物語
西誘記 -三蔵と旅に出るまでのお話-紹介記事攻略まとめ

サークル情報
Ci-enhttps://ci-en.dlsite.com/creator/3206
Twitterhttps://twitter.com/tougenkyo_momo

作品サムネイル