mokkeiNoMori_b999

エルフの少女が魔物が蔓延る森から脱出を目指す見下ろし型アクション!
紹介記事 攻略まとめ image-800_Dlsite
image-800_DMM

◆作品のご紹介

mokkeiNoMori_b001mokkeiNoMori_b003

ACT サークル 発売日 価格
ふたる亭 2019年10月25日 900円
黙契の森

見知らぬ土地で目を覚ましたエルフの少女ユリル。
おぼろげな記憶の中、森の中を歩み出すが、行く先には魔物が蔓延り人間の死体が転がる…
様々な疑問が生じる中、少女は武器を手に取り、道具を使って脱出を試みる…という物語です。

サークル『ふたる亭』より、謎の森で目覚めた少女が脱出を目指す見下ろし型アクション作品です。
薄着のエルフの少女がナイフや剣を手に取り、スライムや触手生物たちを退けながら探索します。
なぜ少女は危険な森で眠っていたのか、物語が進むにつれて、徐々に判明する真相と衝撃の事実…
シナリオの展開が気になる「アドベンチャー作品」という観点からも見逃せない作品です!

当サイトで「WOLF RPGエディター」製のアクションゲームを紹介するのは初めてですね!
フリーゲームだと結構見かける印象ですが、あまり販売店に売られているケースは少ないかも?
レスポンスが良くて、操作性もお手軽!スペックをあまり気にせずプレイできるのが特徴的かな!
作品によりけりですが、今作は今伝えた特徴の通りで、誰でも簡単にプレイすることができます。
エッチは敗北イベントに特化しているため、タイムアタックにも向いています。回収も楽ちんです。

その他、調合システムや自動採取システム、巨大なボスや弾幕のような敵の攻撃モーションなど、
一言で見下ろし型アクションという表現では伝えきれない要素が、グッと詰め込まれた作品です!

▼『見下ろし型アクションシステム』

武器は「ダガー、ソード、スピア」など複数種類!巨大ボス!弾幕のような攻撃を放ってくる敵も!
mokkeiNoMori_b006
mokkeiNoMori_b007
行動力を消費することで突破するギミックも登場!調合する素材は自動探索を使うことで楽々採取!
mokkeiNoMori_b004
mokkeiNoMori_b009
その他のスクリーンショット(ボス戦闘・ダンジョンの様子 / アイテム一覧・メニュー画面)
mokkeiNoMori_b010
mokkeiNoMori_b011
mokkeiNoMori_b005
mokkeiNoMori_b008

操作は至ってシンプル!「攻撃、アイテム使用、ダッシュ、向きの固定」といった感じです。
「ダッシュ」や「攻撃」をするとSPが消費され、減少すると被ダメージが増加、0になると鈍足になります。
その場に留まることで回復できますが、戦闘中は非常に危険!むやみやたら行動すると痛い目を見ます。

武器は、マップ上に落ちており、複数種類の中から装備を付け替えて使用することができます。
振りが早いダガーや、威力が高いけど振りの遅いソード、射程は長いけど発生が遅いスピア…等々!
各武器でSPの減少度が異なるため注意!攻撃はワンボタンなので、難しい操作は要求されません。
お決まりですが、敵の種類に合わせて付け替えるのがオススメです!

敵を倒したり、物語の進行に合わせて「行動力」が貯まって行きます。
これはギミックを突破したり、拠点で休憩をするときに使用する「値」になります。
中でも、消費アイテムを調合するのに必要な素材を『自動採取』する面で最も役に立ちます。
今作では、調合によって消費アイテムを作成できるため、素材採取は必須!どんどん活用しましょう!

また、ユリルちゃんは敵を倒してもレベルアップはせず、進行に合わせてステータスが強化されます。
極限までステータスを強化することはできないため、アイテムや装備を駆使して攻略を目指しましょう!
マップ上には武器も隠されています。宝箱を見逃さず、隅々まできっちり探索するといいとこあるかもね!
※どうしてもクリアできない人は、コンフィグに救済用の難易度が用意されています。

操作方法に関しては、キーボードで全く問題なかったです
パッド操作も試しましたが、向き固定が多少楽になるくらいなので、キーボードで十分だと思います。

▼『エッチシーン』

mokkeiNoMori_b014
mokkeiNoMori_b015

エッチシーンは、敗北に特化した異種姦凌辱がメインになります。
スライム、触手植物、丸呑み、極太ペニス…等々小柄なユリルちゃんが弄ばれるように犯されます。

全ての敵に敗北シーンがあるため、初めて出会った敵に負ければそのままエッチシーンに突入します。
シーン後、ロードするか、少し前の地点に戻って継続するか選択可能。後者の場合、ユリルちゃんの
淫乱度が上昇し、そのまま続行という流れになります。淫乱度はエンディングの分岐に影響しますが、
無理に戦闘敗北せずとも、アイテムによって変動させることが可能です。

ギャラリーは、タイトル画面から閲覧でき、閲覧したシーンが随時埋まっていく仕様になります。
開放機能はありませんが、敗北シーンの回収自体にさほど時間がかからないため問題ないかなと!
また、最終ステージで全ての敵が出現してくれるため、最初のエリアに戻る必要もありません。

◆あとがき

mokkeiNoMori_b016

紹介は以上です!プレイ時間は、おおよそ2時間でした!
くまなく探索して、エッチシーンとエンディングをコンプリート済です。
エンディングはセーブ&ロードで閲覧しましたが、周回でプレイするならば、+1時間くらいかな?

アクションゲームとしても、シナリオやUIから見ても、非常に凝った作品でした!
先の展開も気になりますし、隠された武器の探索という観点からもワクワクする内容ですよね!
短編と銘打っていますが、「シンプル」ではなく、「コンパクト」という表現が正しいと思います。
一つの作品としてまとまりが良くて、まさに「アクションとしての基本をグッと詰め込んだ」ゲーム!

個人的には、物語の結末がかなり好きでしたね!
最初から謎全開で始まるもんですから、プレイしながら結末を想像するじゃないですか…?
見事に外れた!!ユリルちゃん…幼く見えてなかなか決断力のある子だよ…良いエンドだった!
アクションゲームは文字通りアクション要素の紹介が多くなってしまうのですが、シナリオ面にも
注目して欲しい作品です。ぜひ、世界観に着目し、ユリルちゃんの運命を見届け欲しいね!

さて、そんな感じで今回は、エルフの少女が謎の森から脱出を目指すアクション作品の紹介でした!
それでは、閲覧ありがとうございました(つ`-ω-´)つ

【◆TOPに戻る◆】

関連記事(カテゴリ:ふたる亭
黙契の森紹介記事攻略まとめ

サークル情報
Ci-enhttps://ci-en.dlsite.com/creator/4179
Twitterhttps://twitter.com/isophthalic02_t

▼作品購入ページ
From Frontierimage-800_DMM

作品サムネイル