GohanPower_000

魔法農家が帰ってきた!荷車引いて麦を届けよう!探訪サバイバルRPG!
紹介&感想 攻略まとめ アプデ情報 image-800_Dlsite
image-800_DMM

◆まえがき

GohanPower_001GohanPower_002

RPG サークル 発売日 価格
crotch 2020年3月27日 1,300円
魔法農家探訪サバイバルRPG~ごはんのちから~

魔法農家を営むエルフの家族。会議に呼ばれちゃった母の代わりに、3人の姉妹は留守を任されます。
次女のピリリに押し付けれたのは面倒なおつかい…ものぐさな彼女は全くやる気が起きませんでした。
しかし、森暮らしの彼女の悲願『旅の許可』を約束して貰い、やる気の炎を灯して一歩踏み出します。
配達の途中で出会う「竜人」と「魔人」の少女を仲間に加え、でこぼこ三人組の旅がいま始まります!

サークル『crotch』より、魔法農家が帰ってきました!ご飯もりもり『魔法農家探訪サバイバルRPG』
「おつかい」を頼まれたエルフの少女ピリリちゃんが、旅先で出会う竜人と魔人の少女と一緒に冒険!
箱庭型の広大なマップを「あっちに行ったり、こっちに来たり」注文先まで『麦』を届けていきます。
ご飯を食べれば『元気』が回復!お水を飲めば『魔力』が回復!そしてひり出す!うんちとおしっこ!
コミカルなストーリーに個性豊かで『変態』なキャラクター達がいっぱいの「crotchワールド」全開!

今作は、過去作【魔法農家サバイバルRPG~おこめがない!~】と同じ世界観の続編作品になります。
当時ヒロインを務めたピピルちゃん。彼女は立派に成長して母親となり、ヒロインのバトンは三姉妹の
次女ピリリちゃんに託されました!母親譲りのものぐさな性格!そして、受け継がれた魔法農家の力!
続編と書きましたが、母から子へ世代交代しているため、今作からプレイしても何ら問題ありません。
ピリリちゃんの天真爛漫さを見て、その母親の子供時代が気になった方は過去作もプレイしてみてね!

いつもすっかり忠告を忘れてしまいますが『crotch』作品は、ほぼ全てのシーンが『スカトロ』です。
当記事内のスクリーンショットや、紹介ページのサンプル画像は「抑え気味」となっておりますが、
本編では、可愛い顔した女の子たちが全力全開の『糞尿』を撒き散らしますので、苦手な人は注意!
しかし、探索ゲームとして物凄く面白いので、これを機に、変態性癖に目覚めてみてはいかがかな?

◆作品紹介

▼『シナリオの進め方』

姉妹で役割分担!ピリリの担当は『おつかい』だ! 「エルフ・竜人・魔人」でこぼこ三人組の大冒険!
GohanPower_003
GohanPower_006
畑を耕して『麦』を収穫!注文を受けて旅立つぞ! 麦を目的地へ届けよう!ご飯があればどこにでも!
GohanPower_004
GohanPower_005
ちょっぴり『変態』なサブキャラクターが多数登場! 配達の途中で色んなイベントに巻き込まれるぞ!
GohanPower_007
GohanPower_008
GohanPower_009
GohanPower_010

炭鉱小屋、近所の村、遠くの町」の3つの注文場所へ『麦』を届けに行くのが今作の目的です。
箱庭型』の広大なマップには、あらゆるエリアが存在し、サブイベントが多数隠されています。

過去作と比較すると、サバイバル要素を減らし、探索と戦闘にウエイトを置いています
そのため、食事やお水を摂取しなくても、倒れたり、ゲームオーバーになることはありません。
しかし、食事を摂らないと『元気(レベル)』が不足し、素材の採取などができなくなります。
おつかいの最中、ご飯をもりもり食べて、元気よく活動しましょうご飯とお水はパワーの源!
でも、食べ過ぎ飲み過ぎは【お漏らし】の原因に…長旅だからトイレは小まめに行っておこうね!

シナリオの展開は、3つの注文先を順番に納品していくため、メインシナリオ自体は一本道です。
次の目的地点まで丁寧に誘導してくれますし、イベント箇所ではマークが表示される仕組みのため、
進行において迷うことはないと思います。仲間に加わる『竜人のポー』と『魔人のおもち』と共に
各地に配置されたサブイベントに寄り道しつつ、自由気ままな『探索&探訪』を楽しみましょう

今作でも、ちょっぴり変態なサブキャラクターが多数登場します。
立ち絵表情差分はもちろんのこと、その変態ぶりを発揮するエッチイベントも用意されています。
また、お馴染みの「現実世界にいるあの人たちに似た人物」がチラホラと!醍醐味の一つですね(笑)

▼『戦闘』&『探索』&『精製』

三人組が大暴れ!殴って!燃やして!凍らせろ!配達の途中で材料を集めて『武具』を作ろう!
GohanPower_012
GohanPower_013
ピリリたちの経営する『魔法農家』でお金稼ぎ!お金が貯まったら街に出て素材やアイテムを購入!
GohanPower_014
GohanPower_015
『箱庭型』の広大なマップにはあらゆるエリアが存在します! 色んな場所に材料が落ちているぞ!
GohanPower_016
GohanPower_017
GohanPower_018
GohanPower_019

戦闘システムは、『最大三人パーティ』のオーソドックスなターン制サイドビュー形式です。
彼女たちにレベルは存在せず、お腹がいっぱいであれば『元気(レベル)』はマックスの状態です。
戦闘は『素材回収』が主な目的です。集めた素材で武具を作り、ドンドン効率を上げていきましょう
また、敵は燃やせば炎上して『』となり、凍らせば『』となって入手できます。無情である・・・

広大なマップの様々なエリアには、様々な素材が落ちています。
川で魚を捕まえたり、森でどんぐりを拾ったり」ときには「他人の家からご飯を拝借したり」…!
しかし、魔物が蔓延る危険なエリアもいっぱいです。ご飯パワーで蹴散らしながら探検しましょう

金策は敵を倒しても良いのですが、魔法農家らしく、ご飯を売ることもできます
収穫した麦や、集めた素材で調理したものを森まで訪れたお客さんたちに売りつけてやりましょう!
作った料理は倉庫に格納され、在庫は一覧からチェックすることが可能。あとは店番しているだけで
自動的に売れていきます
。日中は妹のムククちゃんが店番のため、夜時間限定の店売りシステムです。
また、「逆に素材が足りない!」というときは、町まで遠出すれば購入することもできます

「夜時間」と書いた通り、「早朝・朝・昼・夕方・夜・深夜」の6つの時間帯に区切られています。
特にサブイベントは時間帯が関係しているものが多いため、色んな時間で念入りに探索しましょう!
また、睡眠休憩をすることで、飛ばしたり、早送りが可能なため、神経質になる必要はありません。

▼『エッチシーン』

GohanPower_020
GohanPower_021
GohanPower_022
GohanPower_023

エッチは、「露出、変態、百合」など。そして、ほぼ全てのシーンで『スカトロ』が付帯します。
例えば、おじさんとのセックスシーンの場合、射精がフィニッシュではなく、最後に女の子たちが
ブチまけてこそ真のフィニッシュ
!「おしっこ→おなら→うんち」までのフルセットをご堪能あれ!

イベントシーンでは、三人それぞれが『道具』を使って脱糞したり、妄想に耽って変態的なエッチ
想像したり(IFシチュ)、酔っぱらった勢いでクソをひり出しあったり…登場人物がみんな変態のため、
コミカルなギャグエッチが満載です。また、サブキャラクター達のイベントシーンも複数あります
この世界では、『排泄』や『お漏らし』に関してわりと気楽なため、羞恥系の描写は少なめです。

今作は、システム上、排泄しないと漏らしてしまうため、様々な方法で排泄することができます
トイレ(壺)、野糞、穴やスライムの中に…」など。変態的な排泄シチュエーションが多種多様です。
もちろん【そのまま漏らす】のもヨシッ!お漏らしでも『おしっこ』と『うんち』の両方ありますよ

ギャラリーは、一度回収したものは、拠点マップからいつでも閲覧することができます
どうしても埋まらない部分は、とあるアイテムを使うことで、解放できる救済措置が付いています。
エッチイベント=サブイベント」のため、強制イベント以外は、全く回収せずにクリア可能ですが、
デメリットはないため、ぜひ色んな場所でスカトロエッチを堪能しながら冒険してみてくださいな!

スクショでは、控えめな画像を掲載していますが、本編ではきっちりと『実』が描写されています
また、DLsite版では、近々「うんちノーモザイク」バージョンにアップデートされるようです。

◆あとがき

GohanPower_025

紹介は以上です!プレイ時間は、イベントフルコンプリートで『7時間半』!
クリアだけなら、早い人は2時間くらいで到達できるかも?いかにサブイベが満載か分かりますな!

魔法農家の大冒険にまた出会えて嬉しかったよ!ピピルちゃんがお母さんになっていたとは…!
妹ちゃんが一番しっかりしているのイイよね…おでこがキュート!お姉さんは第一印象は結構まとも
に思えたのに、今作で一番やばいポジションだったような・・・ぜひ本編で見て頂きたい部分です(笑)

今作はサバイバルよりも、冒険RPGに寄せた作りでしたね!バランスがとても良くて面白かった!
それに、crotchさんのファンタジー作品をまたプレイできたのが何より嬉しかったです!
もちろん今までの現代物も大好きですが、「おこめがない!」をプレイしたときに、この世界がとても
好きだったので、また出会えて本当に良かった!当時「続編を見たい!」と呟いていましたから(笑)

実は当サイト、前作の「梅ちゃんがきた!」以外は、全ての作品で記事を書いております。
とはいっても、最初の頃の記事はブログを始めたばかりの時で、非常につたない文章で恥ずかしいのですが…
それと、梅ちゃんはもちろん『プレイ済』です!過去作のヒロインも再登場して冒頭から盛り上がっていました!
記事がない理由は、ちょうど引っ越しと転職でバタバタしており、機を逃してしまったのが理由の一つです…

そんな言い訳を挟みつつ、私の中で過去作通して全てプレイしている数少ないサークルさんの一人です。
1作目のVXから始まり、VXAce、MV…ずっとプレイしてきました。どの作品もオススメでございます!

私の中では、毎年新作をプレイするのが恒例行事になっています。
『スカトロ』さえ大丈夫なら、ぜひぜひ、プレイしてみてください!

さて、そんな感じで今回は、帰ってきた魔法農家!麦を届ける探索&探訪サバイバルRPGの紹介でした!
それでは、閲覧ありがとうございました(つ`-ω-´)つ

【◆TOPに戻る◆】

▼『攻略まとめ記事はコチラから!


サークル情報(関連カテゴリ:crotch
公式サイトCi-en crotch
Twitter-

販売店ページ
image-800_Dlsiteimage-800_DMM

作品サムネイル