Celesphonia _b009

一人の少女が町に巣食う『怪魔』との戦いに挑む…! 変身ヒロインRPG
紹介&感想 攻略まとめ アプデ情報 image-800_Dlsite
image-800_DMM_g

【はじめに】作品の概要について

Celesphonia _b1-1

当記事は、『しもばしら工房』作、『魔法少女セレスフォニア』の紹介記事です。
掲載内容には、管理人が実際にプレイした感想および攻略情報が含まれます。是非ご参考下さいませ!

RPG サークル 発売日 価格
しもばしら工房 2020年12月11日 1,700円
魔法少女セレスフォニア

きっかけはある日の帰り道。学園に通う普通の女の子『アマネ』は、謎の化け物『怪魔』に襲われる。
助けを求めるアマネの窮地を救ったのは、鞄に入っていた『アルス・メモリア』と名乗る一冊の本だった。
こうして「魔法衣装”イノセントギア"」の力を得たアマネは、平和を脅かす怪魔との戦いに身を投じてゆく・・・

サークル【しもばしら工房】より、魔法少女がエッチな目に遭う変身ヒロインRPG作品です。
主人公のアマネはどこにでもいる普通の女の子でしたが、ある日、突如として町に出現した『怪魔』と
呼ばれる化物に襲われてしまいます。そこで「魔法衣装」の力を身に着けて窮地を脱するも、怪魔たち
と戦うことを運命づけられてしまうのです。
最初は抵抗するアマネでしたが、後輩や街の人々が危険に
晒されることを知り、次第に魔法少女として成長を遂げていきます。絶妙にエロい衣装を身に纏ってね!

物語はチャプター形式で展開され、ミッション達成型のため非常に分かり易いです。
各地に出没する「怪人」を倒すべく、正義のヒロイン『セレスフォニア』として出動していきます。
怪人には、「触手怪人」「催眠怪人」など、名前からしてエッチな目に遭いそうな敵が多数登場し、
エロ攻撃によるバッドステータスの付与や、エッチな拘束攻撃を仕掛けてきます。そして敗北すると
公衆面前で犯されたり、監禁されてみっちりと調教されちゃうことも・・・♡


あまり怪魔たちに『凌辱』され続けていると、「侵蝕度」と呼ばれる特殊なステータスが上昇して
ゲームオーバーになってしまいます。また、怪魔退治の活動をサボったり、成果が得られない場合は
「支配度」が上昇し、町は怪魔たちの手に落ちてしまいます。今作は「日数制限」こそありませんが、
代わりにこの2つの値には注意が必要です。
もちろん、値を調整する手段もあり、侵蝕度はある程度は
上昇させた方が面白い場合もあります。極端なプレイでない限りは兼ね合いを取れますのでご安心を。

エッチイベントは、セレスフォニアことアマネちゃんの「淫欲」によって解放されることが多く、
今時の年頃な女の子がエッチな体験を繰り返すことで、『露出』や『売春』などの虜になってしまう!
口や膣、乳首や肛門などの部位開発もあり、特殊な条件を満たす人で開放される「性成長スキル」は、
アマネちゃんのエロステータスを加速させます。『凌辱』から『恥辱』、『調教』や『肉便器』まで、
様々なシチュエーションを網羅し、さらに各シーンは段階的に発展。次第に過激さを増していきます。

RPGとしての純粋な面白さの中に、エッチを見事に融合させた「探求心を強く感じる」作品です。
難易度は4段階から調整でき、ゲームオーバー条件は意識すれば詰むほどの高難易度ではありません。
新たな変身ヒロインの物語を純粋に楽しむも良し。年頃な女の子が快楽に染まる様に興奮するも良し。
RPGとしてガッツリやり込むも良し。私は全ての面で楽しめました!万人にオススメできる作品です。

【1】それは突然の出来事。少女は怪魔と戦う運命を背負う。

▼触手型の「怪魔」に襲われる女学生の【アマネ】▼魔法衣装の力を得て、窮地を脱することに成功!
Celesphonia _b2-1
Celesphonia _b2-2
▼しかし大事な後輩や住民たちも怪魔の犠牲に・・・▼意を決して、魔法少女としての宿命を決意する!
Celesphonia _b2-3
Celesphonia _b2-4

普通の女の子だった『アマネ』が「怪魔」と呼ばれる異形な化け物に襲われたことをきっかけに、
怪魔に抗う術を持つ魔法少女の力を得るところから物語が始まります。最初は戦うことを拒んでいた
アマネでしたが、大事な後輩や町の住民達が襲われることを知り、意を決して怪魔に立ち向かいます。

シナリオの進行は「チャプター形式」となっており、とてもスムーズに展開されていきます。
また、詳細な目的はメニュー画面に表示されたり、【ミッション】という形で誘導してくれます。
俗に言うクエストのイメージですね。メインミッションの他にも任意で遂行できるものが複数あり、
エッチイベントに関連するものが多いです。基本的には発生したものを順次攻略していけばOKです。

今作では行動する度に「朝・昼・夜・深夜」のように時間と日数が経過します。
しかし日数制限は設けられていません。ミッション攻略やイベント探索を自由に行うことができます。
代わりに、怪魔を討伐していないと『支配度』が上昇、怪魔に負けたりステージに長く居座って汚染
されてしまうと『侵蝕度』が上昇し、これらがMAXになることで「バッドエンディング」を迎えます。
これらの値は行動をガッツリ制限されるほど厳しくはありませんが、常に意識するようにしましょう。

メインシナリオの進行のほかに重要となるのがメモリアの【記憶の修復】です。
メモリアとは、アマネに「魔法衣装の力」を与えた魔導書に宿る人格であり、見た目は可愛い女の子!
彼女は記憶の大部分を失っており、なぜかアマネの通う学園の図書室にポツリと保管されていました。
「怪魔が出現する元凶を見つけ出す」ことがアマネたちの目的であり、その力を有するメモリアの記憶
を修復するということは、この物語を真実に導くための重要な手筈なのです。ここに注目してみてね!

難易度は4段階から選択でき、オプションからいつでも変更できます。
周回プレイも搭載されていますので、初周は気の向くままにプレイしていくのがオススメです。
先に説明した支配度と侵蝕度にさえ注意していれば、気の済むまで時間を掛けても大丈夫ですよ!

【2】学園生活やエッチなイベントを満喫しよう!

▼セレスフォニアに助けられた後輩の【ハヅキ】▼アプリで出会った知らないおじさんに売春♡
Celesphonia _b3-1
Celesphonia _b3-2
▼お金稼ぎに夜の繁華街のクラブで働いたり♡▼エロ配信者デビュー!?その名は『アカネちゃん』
Celesphonia _b3-4
Celesphonia _b3-8

エロ・非エロを含めて様々なイベントが用意されているのも今作の魅力!
日数制限がないため、寄り道して自由気ままな年頃女学生ライフを謳歌するのも楽しいですよ!
また、一度ゲームをクリアしてもエンドレスで楽しむことができちゃいます!隅々まで遊び尽くせ!

アマネの住む「エチノミヤ市」には、市街地や繁華街、怪しげな人が住まう地区など、
様々な地域、施設が存在します。女学生なので学園もその一つですね。出席しないと評価が下がるぞ!
各エリアでは時間帯によっても変化が起き、特定の時間帯でしか発生しないイベントも多数あります。

エロバイトや売春など、皆さんお待ちかねのエッチイベントも多数設置されています。
また、街の中には『着せ替え衣装』を売っている店もあり、「私服・ブルマ・スク水・バニー」など、
自由に着せ替えて探索することも可能です。戦闘ステージではセレスフォニアの透け衣装限定なので、
日常パートでは色々な恰好でお出かけしたいもんね!そして条件を満たすことで全裸徘徊もできます!

こちらは【エロステータス】と、条件を満たすことで開放できる【性成長スキル】です。
スキルは俗に言う『エロ実績』です。エロステータスを上げたり、特殊な経験をすると解放されます。
過激な衣装の着用には、エロステータス(エロ経験)が必要になってきますので、探索と並行しながら
アマネちゃんを立派な痴女に仕立てあげましょう!実績が埋まる頃にはもう凄いことに・・・。

エッチイベントの他にも、運動をして体力を上げたり、バイトをしてお金を稼ぐ非エロ行動もあり、
その際に表示される【挿絵】がとても可愛いです。こちらも複数ありますので探してみてください!
このように書き切れないほどできることが盛り沢山なので、マイペースに楽しんでいきましょう!

【3】戦闘中もエロが満載!『拘束』や『バステ』に注意せよ!

▼オーソドックスなターン制バトル形式▼エロ拘束やバッドステータスを付与してくるぞ!
Celesphonia _b4-1
Celesphonia _b4-2
▼ステージ内のトラップにも要注意!▼重なるバステに悶えながらも戦い抜こう♡
Celesphonia _b4-3
Celesphonia _b4-4

戦闘は、オーソドックスなターン制バトル形式で、パーティはセレスフォニア単騎です。
雑魚はスキル1~3撃で倒せる範囲で、ボス戦ではなかなか手応えを感じるバランスになっています。

敵の『エロ拘束』、そして『バッドステータス付与』が特徴的ですね。
拘束は解除するまで無防備状態を晒してしまう分かり易く厄介な技です。そしてバリエーション豊富!
キャンセルボタンか左クリックを長押しすることで解除できます。放置していればバステを受け放題の
ため、それはそれで需要があったりします。
また、ステージのトラップも同様な解除方法になります。

バステは画像の4枚目を見て頂きたく、「ステート」の部分に怪しげな文字が表示されています。
怪魔に寄生されたり、孕まされることで異常耐性やステータスに悪影響を及ぼすというものです。
そのため、重なれば重なるほど他のバステに掛かる可能性も上がり、状況が悪化してしまいます。
特に厄介なのは【呪装】で、外せない装備を勝手に付与して弱体化させるうえに大変エッチです!
見た目がエッチなのであえて呪装を付けたままもオススメですが慣れてからにしましょう。

メモリアの記憶を修復していくことで【スキルを習得】することができます。
つまり失った魔導書のページを元に戻すイメージです。回復や属性魔法、剣技や体技に至るまで、
先人が書き残したあらゆる知識が格納されています。序盤からほとんどのスキルが公開されており、
どのような成長させていくかはプレイヤー次第!属性特化にする?それとも無難な爆破特化にする?

レベリングもさほど手間にならず、同時にスキル解放に必要なアイテムも揃いますので、
ボスまで到達して苦戦するようであれば、少しレベリングの時間を設けるくらいで良いと思います。
物足りない人はオプションから難易度を上げるのもオススメ。隠しボスも多数いるので探してみてね!

【4】凌辱され、痴漢され・・・淫らに染まる少女の運命・・・

▼怪人に敗北して媚薬沼で触手たちの餌食に・・・▼『痴漢』や『セクハラ』・・・人間だって危ないぞ!
Celesphonia _b5-1
Celesphonia _b5-2
▼えっ!?『定点カメラ』のエロさをご存知ない?▼痴態は記録され、ネット上に拡散されてしまう!
Celesphonia _b5-3
Celesphonia _b5-4

エッチシーンは、初々しかったアマネが徐々に快楽に染まっていく「段階的な描写」が最高です。
受動的な『凌辱』や『痴漢』、能動的な『露出』や『売春』など、シチュエーションが非常に豊富!
淫欲が溜まり、より過激に、より大胆になる少女の姿に興奮が収まりません。魔法少女の宿命なのだ!

戦闘時の【エロ攻撃】や、ステージ内の【エロトラップ】でもエッチな内容が盛り沢山ですが、
ガッツリとした『凌辱』や『調教』は敗北した際に展開されます。例えば、相手が「触手怪人」なら、
媚薬の沼に浸からせ、大小様々な『触手』に全身を愛撫・・・衣装の上から快楽が染み込んじゃいます♡
「催眠怪人」なら、学園中に生徒が『催眠』を掛けられ、男子生徒のザーメンでランチを楽しんだり、
エッチな体育の授業に参加する等々。
怪人ごとに特色が異なるため、お話を進めるのを急いじゃうね!

危険なのは怪人だけではありません。それはもう人間たちの欲望と来たら恐ろしいものよ!
シチュエーションが多すぎて書き切れないため抜粋します。特出すべきはやっぱり『痴漢』かな!
アマネちゃんが毎日「通勤電車」に乗るたびに、その淫らな身体を痴漢たちが狙っているのです。
痴漢は過激な衣装を着ている時ほど発生しやすく、その気になれば個室に付け込まれちゃうことも♡
また、危険なのは電車だけでなく、徘徊する変質者たちは、隙あらば『セクハラ』を仕掛けてきます。

こうして怪人や痴漢の手によって次第に快楽に染まってしまうアマネちゃん・・・。
もし淫欲が溜まり、彼女が「その気」になれば、自ら『売春』や『露出』に手を出すこともできます。
出会い系アプリで即パコしたり、エッチなネット配信に挑戦するなど現代舞台ならではの展開も必見!
エッチイベントは序盤からでもガツガツ見ていけるため、夢中になってお話を進めないのは悩みかも!

他にも、公衆の面前で『くすぐり』されたり、偽物扱いされて住民たちの『肉便器』にされたり、
ときには【身体を改造】させられたり!そして様々な痴態をネットに流されてしまう『恥辱』の数々。

回想部屋は「とあるアイテム」を生成すればすぐに移動でき、閲覧したシーンから埋まっていきます。
シーンの全開放には一度クリアする必要がありますが、ほとんどのシーンは自力で見れると思います。

【まとめ】プレイ時間 感想など

Celesphonia _b5-7

紹介は以上です。プレイ時間はガッツリとやり込んで『18時間』でした!
エッチを楽しみつつエンディングを目指すのなら「12時間」、やり込むのなら「+5時間~」かな!
クリア後もエンドレスで楽しめるため、データ系の収集までみっちりとやり込むことができました。

アマネちゃんが次第に「セレスフォニア」として使命を自覚していく展開にワクワクしますよね!
たまたま才能があったために巻き込まれてしまった普通の学生さんですから・・・最初は戸惑いつつも、
「様々なきっかけ」を経て、平和を守る変身ヒロインとして戦いに身を投じる姿は勇ましかったです。
いえ、厳密には「たまたまではない」かもですね!運命や因果を感じる伏線が多くあり、先の展開が
気になる壮大なお話でした。チャプター分けされているため、展開も非常に分かり易かったです。

実は私、最初はいつもの調子で初周は処女クリア目指そうかなと意気込んでいたのですが、
無理ですね!チャプターⅡくらいまで進めてみて、「こんなん耐えられるわけないだろ!」とか思って
わざわざ最初からやり直しました。「そう、盛り盛りにエッチするためにね!」歩いても戦っていても
「あの透けた衣装」を眺めることになるんですよ?プレイヤーの淫欲が早々にMAXになってしまうわ!
と、一部私のように謎のこだわりで初周はノーエロを目指す方がいるとは思いますが、今作に限っては
序盤からエッチ全開が良いです。システムに関しましても、全開エロを想定して作られていますので、
煩悩に耐える修行僧にならず性欲のままにプレイしてください。それと精力はチャージしておいてね。

戦闘スタイルの幅も広く、隠しボスや図鑑、エッチ関連での成長スキルなど、やり込み要素も多くて
隅々まで楽しめました。条件を満たすことでスキルが解禁される仕組みであり、スキルツリーと違った
面白さがありますよね。効果は分からずとも最初から習得可能なスキルはほとんど判明しているため、
「次はどれを覚えようかな」と、序盤は悩むことも多かったですね。だってスキル名がカッコいいし!
クラスター☆ノヴァ・・・タケミカズチ・・・ヴァイスヘーレ・・・絶対こだわって付けてるスキル名称だって
ビンビンに伝わってきますし、「使ってみたい・・・」てなりますよ!こういうところもゲーマー心を
くすぐってきて、結局色々と習得しちゃいました(笑) 個人的にも参考になることいっぱいだったよ。

RPGの本来の面白さの中に、エロをシステムとして絶妙に融合させた見事な作品でした。
現代物の変身ヒロインが主題のため、スマホやネット配信、テレビの報道などのリアリティな描写は
想像力を掻き立てられます。「年頃の女の子が街中でエッチな目に遭いながら戦っている」現実に投影
しながら楽しむのも興奮します。RPGに不慣れな方は、探索部分で悩まれることがあると思いますが、
その際は当サイトの【攻略まとめ記事】を是非ご活用ください。必ずクリアできるバランスですので、
是非ゲーム初心者の方もプレイしてみて下さい。そして絶妙にエロい衣装をその目に焼き付けるのだ!

さて、そんな感じで今回は、「変身ヒロインがえっちな目に遭いながら戦うRPG」のご紹介でした!
それでは、閲覧ありがとうございました(つ`-ω-´)つ

▼販売サイト
image-800_Dlsiteimage-800_DMM_g

関連記事などはコチラから!

▼『攻略まとめ記事はコチラから!


サークル情報(関連カテゴリ:しもばしら工房
公式サイトhttps://ci-en.dlsite.com/creator/4551 
Twitterhttps://twitter.com/moyashi_shimo8