kaitouEffie_b001

【攻略メモ】怪盗エフィー

【目次】

こちらは、『やまなし娘。』作、『怪盗エフィー』の攻略メモです。
※プレイを中断してしまったため、途中までの攻略メモを残してあります。

【目次】
▶ 記事の更新履歴
▶ ゲームシステム紹介&QA
--
▶ 攻略メモ
--
▶ 関連リンク等
▶ コメント欄

▼販売サイト
image-800_Dlsiteimage-800_DMM

【記事の更新履歴】

▼記事の編集履歴
・2022/08/21:体験版の範囲を公開(検証Ver.1.1.1 ※体験版)
・2022/08/28:製品版の範囲を公開(検証Ver.1.0.1)
 Hイベントの条件を調べるのに疲れてしまい、途中までの攻略メモを掲載しています。


▼『最新情報の確認』及び『不具合報告』等は、サークル公式サイトにて!


【システム紹介&QA】

▼概要・プレイ時間・難易度・シーン回想

kaitouEffie_b1-1kaitouEffie_b1-2kaitouEffie_b1-3kaitouEffie_b1-4

Q.《ゲームの概要》について

A.街にはびこる悪の組織から人々を助ける『えっちな怪盗RPG』作品です。
  気弱だけど優しい酒場の店員。その正体は、悪の組織から人々を救う《怪盗エフィー》でした。
  彼女の使命は人助け!街にはびこる悪い奴ら「ミリオン」によって奪われた金品財宝を取り返し、
  平和を取り戻す義賊活動をしています。「潜入、戦闘、トラップ、変身、汚金奪取」なんのその!
  かつて自分を助けてくれた「伝説の怪盗」を目指して、今宵も悪の組織から平和を取り戻します。


Q.《プレイ時間》について
A.クリアだけであれば、数時間で攻略可能です。
  自力で全てのイベントを見ていく場合は、周回と淫乱度の調整が必要になります。


Q.《難易度》について
A.全体的な難易度は「かんたん」な印象です。
  戦闘は魔法の力を使って無双でき、基本的には敵に見つからないようスニーキングします。


.《回想部屋》について
A.自宅の本を調べることで移動できます。
  一度エンディングを迎えることで、全開放用のアイテムを入手できます。
  また、DLsiteで購入された場合、最初から全開放可能な特典データが付属します。

☆DLsite版の特典データ適用方法について

・購入した製品版とは別に「ラフ画集 + CG全開放セーブデータ」が購入履歴に追加されます。
 こちらをダウンロードして「common.rpgsave」を製品版の「save」フォルダに入れてください。

・プロローグ後、初めて回想部屋に入った際に『えっちシーン開放』を貰えたら成功です。
 開放する場合は、アイテム欄の「大事なもの」から使用してください。

【攻略まとめ】

◆攻略メモ

・基本的な流れは、ダンジョンを順繰りに攻略していけばOKです。
 各種Hイベントは、主に「淫乱度・発情値」がトリガーになって発生します。
 例えば、ダンジョン内の罠やオナニーも、淫乱度が一定値以上で段階が進みます。

・難易度に関しては、特に難しい要素はありません。
 各ダンジョンのボス戦で苦戦する場合は、Hな目に遭ってMPやレベルを上昇させると良いです。
 今作は「魔法」が最強スキルであり、ある程度のエロ経験を積んでしまえばボスもイチコロです。
 また、エッチであることに特にデメリットはありません。自由にエッチしながら進めてください。

・ダンジョンのボスに一度も敗北しなかった場合は、レンのHシーンが発生します。
 敗北した場合は、段階的なボス敗北シーンが発生します。この分岐はプレイスタイルによるかな。
 Hシーンは自力でコンプリートせずとも、全開放機能を使えるので取り逃しの心配はありません。

・チュートリアルで学ぶシステムは以下の通りです。
 ┣ 視界―――――――:白い部分は敵の視界です。触れると戦闘になります。
 ┣ 戦闘―――――――:エロ攻撃はHP・MPが減少し、逃走ができなくなります。
 ┣ バックアタック――:敵の背後から攻撃することで一撃で倒すことができます。
 ┣ 罠――――――――:エッチな罠に接触するとMP減少。接近して解除することができます。
 ┣ 変身―――――――:Cキーでウサギに変身し、敵の視界を無視できます。MPを消費します。
 ┗ オナニー―――――:発情値を下げることができます。淫乱度によって内容が変化します。

【関連リンク等】

▼販売サイト
image-800_Dlsiteimage-800_DMM

サークル情報(関連カテゴリ:やまなし娘
Ci-enhttps://ci-en.dlsite.com/creator/743
Twitterhttps://twitter.com/shituzhi

▼作品サムネイル