nahatoSama_b001

【攻略まとめ】ナハトさま魔王やめるってよ

【目次】

こちらは、『地蔵サバイバルナイト』作、『ナハトさま魔王やめるってよ』の攻略記事です。
シナリオ部分のネタバレには注意を払っていますが、ご閲覧の際はお気を付けください。
また、当サイトではセーブデータ(save data)を配布しておりません。あらかじめご了承下さい。

【目次】
▶ 記事の更新履歴
▶ ゲームシステム紹介&QA
 ┣ 概要・プレイ時間・難易度・回想
 ┗ 攻略に関するQA

--
◆シナリオ攻略
▶ 簡単な攻略メモ
--
◆エッチ関連
▶ 魔界裏サイト(Hイベント)
--
▶ 関連リンク等
▶ コメント欄

▼販売サイト
image-800_Dlsiteimage-800_DMM

【記事の更新履歴】

▼記事の編集履歴
・2022/11/14:公開(検証Ver1.00)


▼『最新情報の確認』及び『不具合報告』等は、サークル公式サイトにて!


⇒サポートページ【『ナハトさま魔王やめるってよ』製品版・バグ報告用

【システム紹介&QA】

▼概要・プレイ時間・難易度・シーン回想

nahatoSama_b1-1nahatoSama_b1-2nahatoSama_b1-3nahatoSama_b1-4

Q.《ゲームの概要》について

A.魔力を失った魔王様が無様に堕ちる『生意気ロリ魔王 × 堕ちモノRPG』作品です。
  最強の魔王ことナハト様の悪政が原因で謀反が勃発!魔王城は炎に包まれ、もはや手遅れに…。
  そんな未来を変えるべく、「時間遡行」の魔法で過去に戻ってやり直しを図るナハト様でしたが、
  大量の魔力を消費して弱体化してしまいます。力だけは強かったのにこれではただの生意気ロリ!
  謀反を防ぐどころか、格下に敗北し、調教されて無様に快楽堕ちを晒すことになってしまいます。
  ナハト様は力を取り戻して未来を変えられるのか。それとも、無様に堕ちてしまうのでしょうか。

  本編は一本道です。魔王城を拠点として、順番に「ボスマップ」を攻略していきます。
  ボス戦とは簡単な「選択式バトル」を行います。敗北すると専用の「敗北マップ」に移動して、
  段階的なHイベントを閲覧。イベント後にはボス戦前の状態に戻って本編が進行する仕組みです
  難しい謎解きなどはなく、ゲーム部分をサクサクと進められる「ヌキゲータイプ」のRPGですね。
  その分、Hシーンは「堕ち具合」をじっくりねっとり味わえるような濃厚な内容になっています。
  全体的な雰囲気はコミカルで、賑やかなキャラクターが多数。短編ながらも印象に残る作風です。

  エッチのシチュエーションは、『調教』『羞恥』『快楽堕ち』が主になります。
  生意気ロリなナハト様が様々な趣味趣向でネットリと堕ちてゆく「段階的」な調教に注目です。
  例えば、野盗にロリマンを巨チンでわからされたり、アナルをジワジワねぶられて開発されたり
  体臭の強い領主のチンポを嗅がされてクセになったり、チャラ男のテク、催眠、セクハラ…等々
  ボスごとの「テーマ(性癖)」によって、様々な堕ち方をします。可愛らしい見た目をしている
  ナハト様が下品な『アヘ顔』を晒しながら『オホ声』で喘ぐ姿は必見!まさに負け犬ロリオナホ!
  また、そんな痴態は『魔界裏サイト』に赤裸々に公開されており、視聴者たちの感想を読んだり、
  ナハト様本人の感想を聞くことができます。これがまたエロくて面白いので注目してみて下さい!
 

nahatoSama_b2-1nahatoSama_b3-2nahatoSama_b2-2nahatoSama_b2-4

Q.《プレイ時間》について

A.エロをじっくり読み進めながら、クリアまでに『約3時間』でした。
  本編を一直線で進めた場合は数十分ほどです。プレイ時間の大半はエロシーンになります。
  攻略要素のないヌキゲースタイルですが、RPGのマップを活用した雰囲気作りが良かったです。
  ADV形式で読み進めるのではなく、マップを徘徊してイベントを進めていくのが面白いですよね。
  様々な「テーマ(性癖)」で段階的に堕ちるナハト様は必見。変化していく反応が良かったです。
  また、短編ながらも登場人物が多く、賑やかな雰囲気の中、世界観がしっかり伝わってきました。
  ちなみに、お気に入りは「アナル・臭い系」です。ケツイキとくっさいチンポでスケベ顔を晒す
  ナハト様は股間にビンビン響きましたもん!IQが低そうな表情と言動がたまらなかったですね♡


Q.《難易度》について
A.難易度の概念のあるゲームではありません。
  エロをじっくり楽しむ作風なので、探索や戦闘は雰囲気として味わう感じです。


Q.《回想部屋》について
A.ナハト様の自室から、もしくはクリア後に移動できます。
  一度見たシーンは登録されますが、クリア後に全開放することも可能です。

▼攻略に関するQA

・特に迷ったり悩む部分はないと思います。


【攻略まとめ】

◆簡単な攻略メモ

▼大まかな進め方

●全体の流れ
・魔王城が拠点になります。
 右側の矢印から《ボスマップ》に移動すると物語が進行します。
 ボスマップに進むと、クリアするまで魔王城には戻って来られません。

・ボスマップでの戦闘は、その名の通り「ボス」のみです。
 簡単な選択式の戦闘になり、敗北すると《敗北マップ》に移動します。
 勝利するか、敗北マップのイベントを終えることで、魔王城に帰還します。

・敗北マップから戻ってくると、ボス戦前に遡って自動勝利になります。
 自動勝利時のイベントはちょっと特殊です。一見の価値ありなのでお見逃しなく!


●敗北マップについて
・今作のHイベントは、全てボス敗北後の《敗北マップ》で発生します。
 一通りのイベントを見た後はボス戦前に戻り、自動的に勝利となります。
 基本的には、ハートマークとイベントマークを順繰りに見ていけばOKです。

・Hイベントが発生する度に、『魔界裏サイト』が更新されます。
 選択肢などで埋まらなかった場合は、回想部屋で閲覧すれば回収できます。

・回想部屋では、各シーンを再閲覧できるほか、
 敗北マップの「段階」ごとにワープして、再探索を行えるので大変便利です。

◆魔界裏サイト(Hイベント)

名称 発生条件
ロリパンツ 逆さ撮り 初期
ダリオ①わからせ中出し 野盗のアジト:1段階目
ダリオ②はじめての絶頂 野盗のアジト:2段階目
ダリオ③クソガキ絶頂宣言 野盗のアジト:3段階目
ダリオ④繰り返される絶頂宣言 野盗のアジト:4段階目
ダリオ⑤クソガキ敗北宣言 野盗のアジト:5段階目
ダリオ⑥クソガキオナホ 野盗のアジト:5段階目の最後に「マンコ」を選ぶ
ランド①アナルプラグ挿入 野盗のアジト:1段階目
ランド②アナルパール挿入 野盗のアジト:2段階目
ランド③耳舐めアナル責め 野盗のアジト:3段階目
ランド④触手でアナルほじり 野盗のアジト:4段階目
ランド⑤アナルセックス 野盗のアジト:5段階目
ランド⑥ケツ穴オナホ 野盗のアジト:5段階目の最後に「お尻」を選ぶ
野盗兄弟①2穴責め 野盗のアジト:5段階目の最後
野盗兄弟②両穴オナホ 野盗のアジト:5段階目の最後に「両穴」を選ぶ
野盗したっぱ①乳首責め 野盗のアジト:2段階目
野盗したっぱ②乳首責め 野盗のアジト:5段階目
野盗したっぱ③野球拳 野盗のアジト:5段階目
スメール①頬ズリ専用ティッシュ スメールの屋敷:冒頭
スメール②トイレでおしゃぶり スメールの屋敷:1段階目
スメール③チン嗅ぎおあずけ スメールの屋敷:1段階目
スメール④チンポしゃぶりおねだり スメールの屋敷:2段階目
スメール⑤絶頂禁止フェラ スメールの屋敷:2段階目
スメール⑥最強魔王専属メイド宣言 スメールの屋敷:3段階目
スメール⑦チン嗅ぎ中毒メイド スメールの屋敷:3段階目
ヒプノ①催眠中年キス ヒプノカンパニー:冒頭
ヒプノ②催眠たくし上げ ヒプノカンパニー:1段階目
ヒプノ③催眠手マン ヒプノカンパニー:1段階目
ヒプノ④催眠キスハメ ヒプノカンパニー:2段階目
ヒプノ⑤催眠解除キスおねだり ヒプノカンパニー:2段階目
ヒプノ⑥キスおあずけ屈服宣言 ヒプノカンパニー:3段階目
ヒプノ⑦おじさまの所有物 ヒプノカンパニー:3段階目
ラオ①手マンで絶頂 ヒプノカンパニー:冒頭(ラオ)
ラオ②なし崩しゴム有りセックス ヒプノカンパニー:1段階目(ラオ)
ラオ③ローターショッピング ヒプノカンパニー:1段階目(ラオ)
ラオ④キスNG対面座位 ヒプノカンパニー:2段階目(ラオ)
ラオ⑤なし崩し中出しセックス ヒプノカンパニー:2段階目(ラオ)
ラオ⑥キス許可告白セックス ヒプノカンパニー:3段階目(ラオ)
ラオ⑦「演技」の恋人セックス ヒプノカンパニー:3段階目(ラオ)
パドロン①アナル舐め接待 最終決戦:1段階目
パドロン②足舐め接待 最終決戦:1段階目
パドロン③おしっこトレーニング 最終決戦:1段階目
パドロン④魔王買われる 最終決戦:2段階目
パドロン⑤飼い主とのセックス 最終決戦:2段階目
パドロン⑥フィニスの接待フェラ 最終決戦:2段階目
パドロン⑦生意気ペットの躾け 最終決戦:2段階目
パドロン⑧2匹のクソ雑魚ペット 最終決戦:2段階目

【関連リンク等】

▼販売サイト
image-800_Dlsiteimage-800_DMM

サークル情報(関連カテゴリ:地蔵サバイバルナイト
Ci-enhttps://ci-en.dlsite.com/creator/12449
Twitterhttps://twitter.com/kotojohnen

▼作品サムネイル